気候変動がもたらす水危機

ケープトニアン(ケープタウン市民)と水との闘いが続いています。

レベル6Bの規制により、1日1人当たり水の使用量を「50リットル」に制限されているケープトニアンですが、この表を見ますと中々厳しいです。

衛生用の水が「3リットル」、トイレで流せる水が1日当たり「9リットル」、90秒間のシャワーで「14リットル」、食器洗いに「4リットル」ですが、足りない分は紙やスプレーで補っているようです。

料理に使う水が「3リットル」、洗濯で使う水が「14リットル」、飲み水で「3リットル」です。

3リットル+9リットル+14リットル+4リットル+3リットル+14リットル+3リットル=合計50リットル

普段から1日当たり300リットル以上を使っていた市民にとっては、これはかなり厳しい数字です。

ケープトニアンの、この雨ごいが、神に聞かれたのでしょうか。

昨日、少量の雨と雹が降りました。

やはり神さまっているんですね。

蛇口から水が停止する日「デイ・ゼロ」は、4月16からひと月プッシュされて一昨日までは「5月11日」でした。

これが更にひと月伸びています。

現時点ではケープタウン市民が迎える可能性のある「デイ・ゼロ」の日は「6月4日」です。

総じて3か月ほどプッシュされています。

2月12日時点での代替水源プロジェクトの進捗状況とダムの貯水レベルはこれです。

ダムの貯水レベルは「24.9%」であり、プロジェクトの進捗状況は変わらず「62%」です。

2月12日から2日経過した本日2月14日時点でのダムの貯水レベルは「24.7%」です。

この貯水レベルが「13.5%」に達すれば「デイ・ゼロ」発動となります。

どうでもいいことですが、ケープタウン市の公式サイトは「SSL化(正式名称はTLS)」されていません。

日本でも読売新聞産経新聞、あるいはAFPもそうですが、「SSL化」されていないというのは意外でした。

新聞名をクリックしてアドレスバーを見て下さい。

毎日日経、あるいは朝日は「SSL化」されています。

内閣府気象庁も「SSL化」されていない。

少し不安を感じました。

トップページを改ざんされ、誤った防災情報を流されたらどうするのでしょうかね。

内閣府の防災情報のページまで「SSL化」されていないのは、少し受けました。

さすがに首相官邸のサイトだけは「SSL化」されています。

もっと意外だったのは銀行です。

メガバンクまで「SSL化」していない銀行があるのです。

三菱東京UFJ銀行三井住友銀行も「SSL化」されていない。

唯一みずほ銀行だけが「SSL化」しています。

地方銀行でも「SSL化」されていないサイトは多いです。

ネットで出入金するページのみ「SSL化」しているのでしょう。

金融商品ページやトップページを偽造し、なりすましのサイトを作られ、クレジットカード番号やキャッシュカード番号、あるいは暗証番号を盗まれたらどうするのでしょうかね。

個人情報の流出問題が浮上してきそうです。

話がそれておりますが、ダムの水量が「24.7%」ということは、余力はあと「11.2%」しかありません。

あと貯水量が「11.2%」減少すれば、「デイ・ゼロ」発動となる。

まさにしのぎを削っているという感じですが、ケープタウンと同じ水危機に直面しそうなのが、オーストラリアです。

Australian capital cities could face their own ’Day Zero’The Courier-Mail

ちょっとしつこいですが、このサイトも「SSL化」されていません。

記事ではブリスベンやオーストラリアの主要都市が、ケープタウンのような壊滅的な水不足に直面する可能性があると言っています。

パース市やアデレードは問題ないが、それに続くメルボルンとシドニー、そしてブリスベンにはその可能性がある。

ダーウィンやホバート市、あるいはキャンベラは大規模な干ばつに直面して乾燥しており、内陸部は水の供給に障害をもたらす可能性がある。

オーストラリアの主要都市も壊滅的な水クライシスである「デイ・ゼロ」に直面しているようです。

ケープタウンは気候変動の最前線であり、以後の世界を占う意味で注目しています。

水危機というのは、文明の最も根本的な部分をつかれているわけであり、気候変動によって山火事が増加する、あるいは洪水やハリケーンが猛威を振るうといった事象だけではなく、こういった水危機をももたらします。

海面上昇とは、また異なる事象であり、水がなくなりますとその国家や都市には住めません。

肉体すら維持できない。

水質の汚染と消失は、今後大問題に発展していくかもしれません。

この問題は人類自身と文明の自己否定現象です。

悪とは自己破壊性が、その本性ですから、そこまで人類は利益と国益で堕落したということでしょう。

それは自己自身も、またみずからが作り上げた文明自身をも自己否定するほどの堕落です。

真理上は、利益と快楽はそれを無限化すれば、永遠に悪だと神は表現しておられる。

大抵、悟れませんけどね。

関連記事

  1. 消滅するサンゴ礁

  2. アクア・アルタ(高潮)の記録

  3. 続々と更新される記録

  4. 沈みゆく島 ジャン・チャールズ島

  5. 加速する二酸化炭素濃度

  6. 気候変動対策は手遅れ

  7. 気候アパルトヘイト

  8. 10年で450ppmに到達 マイケル・マン

コメント

  1. I’m truly enjoying the design and layout of your website.
    It’s a very easy on the eyes which makes it much more pleasant for
    me to come here and visit more often. Did you hire out a designer to create your theme?

    Great work!

  2. Hi! I’m at work surfing around your blog from my new iphone!
    Just wanted to say I love reading through your blog and look forward
    to all your posts! Carry on the outstanding work!

  3. It’s very trouble-free to find out any topic on web as compared to textbooks, as I found this post at this website.

  4. Thank you a lot for sharing this with all folks
    you really realize what you are speaking approximately!
    Bookmarked. Kindly additionally discuss with my
    web site =). We may have a hyperlink trade contract among us

  5. An impressive share! I have just forwarded this onto a co-worker
    who was conducting a little homework on this. And he in fact bought me lunch because
    I discovered it for him… lol. So allow
    me to reword this…. Thank YOU for the meal!! But yeah, thanx for spending the time to talk about this matter here on your
    website.

  6. Hi, just required you to know I he added your site to my Google bookmarks due to your layout. But seriously, I believe your internet site has 1 in the freshest theme I??ve came across. It extremely helps make reading your blog significantly easier.

  7. Very interesting information!Perfect just what I was looking for!

  8. I have recently started a site, the info you provide on this website has helped me greatly. Thank you for all of your time & work.

  9. I’m really impressed with your writing skills as well as with the layout on your weblog. Is this a paid theme or did you modify it yourself? Either way keep up the excellent quality writing, it’s rare to see a great blog like this one nowadays..

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    絶対性理論 7
  2. Special

    The Law of Unification o…
  3. Creator's Report

    絶対性理論 6
  4. 国際

    トランプ VS バイデン 最後の討論会
  5. Truth

    永遠
  6. 国際

    ドゥームズデイ・プレーン テイクオフ
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.10.22

    永遠
  2. 2020.10.21

    原文 29