気候変動の原因は人間の活動

3月2日、また慰安婦被害者の方が一人死亡されました。

慰安婦被害者のクァク・イェナムさん死去、生存者22人に 中央日報

光州(クァンジュ)・全羅南道(チョンラナムド)地域の最後の慰安婦被害者として知られるクァク・イェナムさんが2日に死去した。

94歳だった。

これで韓国政府に登録された慰安婦被害者の生存者は22人に減った。

19才で皇軍に連行され、母国に戻ることができず、60年以上中国で暮らしていた方です。

ご冥福をお祈りしています。

皇軍で思い出しましたが、ビートたけしが最近、韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長に対して問題発言をしており、それに対する反論スレッドというより、反感記事がスレッド化されていました。

【文喜相】 日本の「人食い人種の本性」をあらわした北野武の妄言「煮て食べたらおいしそうだ」 5ちゃんねる

元々は韓国のハングル文字の記事ですが、訳した方がいるようです。

興味深い記事であり、知らないことも書かれていました。

皇軍の立花中将の有名な戦犯法廷での発言は知っていましたが、小笠原事件ですね。

アメリカ兵の捕虜の手足と内臓を食べながら、

うん、これはうまい!

お代わりだ

と法廷で明らかになった発言ですね。

ったく、サンマ定食食ってんじゃないんですから。

皇軍の人肉食いは有名ですからね。

記事にはこうあります。

「日本軍中隊長が15才ぐらいの女性を縛って部下の兵士たちに絶対に手を触れないようにした。

そうして彼女の腹を切った。

卵だけある子宮を引き出すと、薪の火に瓦のかけらを置いて焼いた。…」

従軍慰安婦の方は犯されただけではなく、煮て食われたそうです。

食料にもされていたんですね。

日本軍が「君たちは食事もろくに出来ずにいるから今日は肉のスープをごちそうする」と言った。

パクハルモニは飢えていたので器をきれいに空にした。

日本軍がゲラゲラ笑ってバカにした。

「その肉のスープは朝鮮娘の肉で作った汁だ。」

精神に異常をきたし過ぎて、豚肉と人肉の区別もできなかったようです。

ルーランでも飲むか?

騙して他人にまで食べさせている。

彼らは敵軍だけでなく、自分たちの同僚の日本軍まで食べた。

「山から山へ退却するのに食べ物が全くなかった。

それで私たちはクジを引くことにした。

クジでまけた同僚を食べることにしたのだ。

しかし負けた同僚が逃げ始めて私たちは彼を撃つほかなかった。…」

味方も敵も見さかいなく食っていた。

ここまで来ると精神の異常を疑わなければならない。

開いた口がふさがらん。

あの戦争では忘恩犯罪者の谷口雅春も加担していたことは、既に分かっているわけであり、今回も犯罪を始終犯しながら、表面でひたすら善を語っている。

完全と言えるほどの二重人格ですから、情緒も不安定かもしれない。

リスパダールをお医者さんから処方してもらわないとね。

表面だけで、どんなに善を語っていても、所詮はナチスと組んで、人を食ってた連中ですから。

従軍慰安婦の方が一人死ぬたびに喜んでんの。

こんな者達が反省などしているわけがない。

過去世は、偽預言者のハナニヤでしたか。

記事はこう結んでいます。

北野武という日本の映画監督であり俳優が我が国のムン・ヒサン国会議長を

「煮て食べればおいしそうだ」

という「珍しい妄言」をしたと言うので検索した「日本俳優の人食い人種本性」だ。

北野は「カボチャのような頭の中に様々なものを入れれば10人分にはなる」とも言った。

何皿ぐらいできると「分量」まで見通す「人食い人種の本性」に他ならない。

こういった事実は知りませんでしたが、さもありなんです。

これですね。

ビートたけし、文喜相氏を貶める発言…「煮込んだらおいしそう」 中央日報

本当にこういった発言をしていたのですね。

分量まで見通す」というのは笑えました。

匠のわざです。

過去世で食っていたのかもね。

人肉を食い過ぎて、目分量だけで何皿分あると直ぐに分かるのでしょう。

まさにマエストロ。

既に福島で裁きが下っておりますので、あまり付言したくない連中ですが、日本の中心である皇居が高濃度の放射能に犯されている事実、神道はその霊的な意味を理解するべき。

あまり詳しくは知りませんが、この世の神道系は埼玉や千葉で被ばくしているようです。

自業自得ということです。

あなたは、単なる地獄霊 !

ではなく、

あなたは、単なる被爆霊 !

の世界です。

冗談はさておいて、ハリケーン・マイケルやハリケーン・フローレンスに続いて、またバイブル・ベルトで被害が出ています。

ソース

今度は時速218㎞の竜巻です。

米アラバマ州で竜巻、23人死亡 不明者の捜索一時中断 AFP

米南部アラバマ州で3日、竜巻が発生し、23人が死亡した。

アラバマ州では住宅6000戸以上で停電が発生し、隣のジョージア州でも1万6000戸で停電などの被害が発生している。

死者がさらに増える恐れもあるとみている。

現時点での死者は「23名」とありますが、増える恐れもあるとあります。

場所はここです。

これですね。

時速218㎞とは、136mphですから、ハリケーンのカテゴリーで言えば、カテゴリー4の威力です。

アラバマ州バーミンガムで竜巻が複数発生し、リー郡を襲った最初の竜巻では6段階の風速の尺度「改良藤田スケール」で上から3番目のEF3以上、幅は0.5マイル(約800メートル)以上を観測。

EF3 は竜巻の風速の範囲がおよそ60~74メートルとされている。

竜巻の威力は「EF3以上」です。

以前は、ハリケーンや竜巻が起こっても、それほど人間に被害は出ていなかったように記憶していますが、最近の自然災害は、次第に人間を襲ってきているように見える。

気のせいかもしれませんが。

この前もカリフォルニア北部で洪水被害があったばかりです。

気候変動が原因ということになるのでしょうが、その気候変動の原因は、人為的な人間活動に起因しているという説が、ほぼ不動の説になってきているようです。

Those 3% of scientific papers that deny climate change? A review found them all flawed QZ

2017年の段階で「97%」の科学的研究と論文が、気候変動の原因は人為的活動によっていると結論づけています。

残り「3%」の論文が、その反対の結論、いわゆる気候変動は人為的な活動が原因ではないと結論づけているわけですが、その「3%」の論文のすべてに欠陥があったとあります。

人為的な地球温暖化を否定した「3%」の論文をテストし、再現した結果、偏った結論、誤った結果が得られたとあります。

これらの論文の分析が、どれも仮定や分析、方法論に誤りがあったため、修正すると人為的活動が温暖化の原因とする科学的合意と一致したとあります。

地球温暖化の原因は人為的活動であり、これは科学的証拠によって圧倒的に裏付けられている「97%」の専門家のコンセンサスである。

そしてこれは2017年から一貫しており、今年2019年2月の段階では、既にほぼ「100%」断定されている説です。

Evidence for man-made global warming hits ‘gold standard’: scientists ロイター

地球温暖化の原因は、人為的活動にあり、それは「ゴールド・スタンダード」のレベルにまで確実性を増しており、その結論に達している。

人類は、このような明確なシグナルを無視してはいけない。

地球温暖化がない状況でこのシグナルが出る確率は、100万分の1しかない。

メイン・ストリームの科学者達はみな、化石燃料の使用と燃焼が、洪水、干ばつ、熱波、そして海面上昇を引き起こしていると主張している。

IPCC(気候変動に関する政府間パネル)は、人為的活動が気候変動の主な原因である可能性は極めて高いと言い、少なくともその可能性は「95%」に上ると言った。

メット・オフィス(イギリス気象庁)は、この確率を1段階上げて、「ほぼ確実」、つまり99%~100%にすることを好むとあります。

気候変動の原因は、人為的活動、すなわち人間の活動によっている確率が「99%~100%」と言っています。

ある気候専門家は、この数字にまで上げることを自分は躊躇するが、しかしてそれを裏付ける証拠は、更にあると言っています。

IPCCが、2021年にこの確率の正式な評価を公表する予定です。

ほぼ断定されるでしょうね。

人為的活動、それは化石燃料ではなく、心の在り方です。

化石燃料を原因とする説は結果に過ぎない。

富を「天」に置いた人類の獰猛な生命活動を原因として結果、化石燃料を異常に消費し、気候変動が起こっている。

気候変動の原因は、人間のエゴイズムです。

そして人類のエゴイズムによって当の人類自身の半数もの神の子達が、現代では地獄界に堕ちている。

昆虫や植物、野生生物だけではないということですね。

滅んでいるのは。

人類は、いつ心の在り方の重要性に覚醒するかね。

非常に悲観的に感じています。

関連記事

  1. 気候変動がもたらす水危機

  2. 世界中で相次ぐ異常気象

  3. ゼロ・エミッションの矛盾

  4. オーストラリアの夏、史上最高気温を更新

  5. 凶兆の逆イールド

  6. 10年で450ppmに到達 マイケル・マン

  7. 岐阜県、今年初 気温40°C突破

  8. グレタ・トゥーンベリさんの国連演説

コメント

  1. Amazing! This blog looks exactly like my old one!
    It’s on a entirely different subject but it has pretty much the same page layout and design. Great
    choice of colors!

  2. Great site you have here.. It’s difficult to find high quality writing like yours nowadays.

    I seriously appreciate people like you! Take care!!

  3. If some one needs expert view on the topic of blogging
    and site-building after that i recommend him/her to visit this weblog, Keep up
    the nice work.

  4. Everything is very open with a very clear clarification of the challenges.
    It was truly informative. Your website is very useful.

    Many thanks for sharing! adreamoftrains web hosting sites

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

アーカイブ

最近の記事

  1. Truth

    GLAと幸福の科学 44
  2. Creator's Report

    救世の4原理 12
  3. Truth

    GLAと幸福の科学 43
  4. 国際

    オーガスト・コンプレックス・ファイア
  5. Creator's Report

    救世の4原理 11
  6. Creator's Report

    絶対性理論 4
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2018.03.13

    活殺一如 1