永遠の仏国土 単T

仏教では「悟りと反省」を説きます。

悟りと反省」とは救済の本義です。

万人が悟るか反省すれば、これを原因として結果、万人が救われます。

逆から言えば神の心を悟らず、神の心に照らして反省しない者のみが地獄界に落ちて不幸になっていると言うことです。

関連記事

  1. 原文 33 単T

  2. 全体の悟り 8 単T

  3. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -キリスト教編 8ー 単T

  4. 「一即多、多即一」の多次元世界 1 単T

  5. 霊界の可視化による地上天国 1 単T

  6. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -釈迦編 1ー 単T

  7. 名前 単T

  8. 全体の悟り 15 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

アーカイブ

PICK UP

  1. 国内

    北朝鮮の関与
  2. Creator's Report

    悟り一元論の世界
  3. Truth

    エリュシオン 19
  4. Creator's Report

    救世の4原理 90
  5. Truth

    神の山
  6. 国際

    ペロシ下院議長・訪台
  7. Creator's Report

    救世の4原理 89
  8. 真理関係

    宗教 Ⅰ
  9. Creator's Report

    地球ユートピア建設の基本
  10. Truth

    エリュシオン 18
  11. 気候変動

    オミクロン株の変異種「ケンタウロス(BA.2.7…
  12. Creator's Report

    救世の4原理 88