永遠の希望 ー大宇宙の存在ー 単T

眼前の大宇宙の存在が、果たして希望の存在なのか、あるいは絶望の存在なのかは、ひとえに神の存在の有無によって決まっている。

もし神の存在がなければ、必然的に宇宙とは絶望の存在となり、もし神の存在があるならば、必然的に宇宙は希望の存在となる。

関連記事

  1. 大救世運動の目的 単T

  2. 悪魔呼ばわり 単T

  3. 菩薩の悟り 2 単T

  4. 全体の悟り 16 単T

  5. 宇宙即我の悟りに地獄なし 単T

  6. 自由と戒律 単T

  7. 霊界の可視化による地上天国 5 単T

  8. 三千世界の次元上昇 6 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    救世の4原理 54
  2. Truth

    メビウスの環
  3. Creator's Report

    救世の4原理 53
  4. Truth

    信仰の原点
  5. 国際

    忍び寄るスタグフレーション
  6. Creator's Report

    救世の4原理 52
  7. Truth

    仏の慈悲
  8. Creator's Report

    救世の4原理 51
  9. Truth

    良心の覚醒
  10. 国際

    バランスシート不況
  11. Creator's Report

    救世運動の失敗と混乱
  12. Truth

    実在の世界観