単体 C

求めよ、さらば与えられん 単C

Report No.213

あの世の如来とは、世界の全ての諸問題に対して全ての解答を与えることができる存在です。

全ての問題に対する解答をもっているのは神ですが、その神と如来は同体であるゆえに神の如く全ての疑問、全ての問題、全ての歪みに対してその解答を与えることができる。

これがこの世の如来との決定的相違であり、この世の如来は菩提心、あるいは求道心によって全ての解答を有している如来からその解答を引いてくることができる。

ただ引いてこれる解答は、その地上に生まれている如来の求道心の度合いと程度によっており、その求道心の度合いと程度の大小が、悟りの高低を決しています。

求道心の質の高低が、悟りの高低を決めます。

関連記事

  1. 救世の4原理 57 単C

  2. 救世の4原理 30 単C

  3. 大宇宙、その「存在の愛」 単C

  4. 救世の4原理 26 単C

  5. 救世の4原理 81 単C

  6. 救世の4原理 32 単C

  7. 次世代の文明 単C

  8. 個と全体の「永遠の目的」 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    信仰の必然性、その概要
  2. 単体 C

    信仰の必然性、その概要 単C
  3. Truth

    総括 24
  4. 単体 T

    総括 24 単T
  5. 国際

    トランスサタニアン
  6. Creator's Report

    「救世の法」の土台における「連関と統一」
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.06.12

    総括 24 単T
  1. 2024.06.12

    総括 24 単T