単体 T

法の総論と各論 単T

解析結果からわかること 国土交通省 国土地理院

2014年10月9日から2015年6月4日までの変動量は最大30cm程度です。

まだ箱根山は隆起をつづけているようです。

6センチ→8センチ→12センチ→15センチ→20センチ→30センチの山体膨張です。

噴火確率が4%とは言え大丈夫でしょうか?

これを見ますと収束傾向に見えるのですが、山体は膨張している。

この火山は首都圏に影響を及ぼしますので田舎の火山とは少し影響が違います。

口永良部島はマグマ噴火ではなく、マグマ水蒸気噴火だったようですね。

大半のマグマはまだ地下に残っているようです。

大噴火の可能性はまだありそうです。

この国は神理と経済破綻と自然災害はセットのはずですが、まだグズっているようです。

第二次世界大戦の時と同様グズな霊団です。

やれば国ごと終わることが分かっているから「立て替え」ができない。

東日本大震災を実行し、御嶽山まで噴きながら、なおできない。

これを日本のことわざでは「雀(すずめ)百まで踊り忘れず」と言います。

関連記事

  1. エリュシオン 51 単T

  2. 不動の動者の霊実在界 単T

  3. 原文 54 単T

  4. 地獄界への考察 単T

  5. ミクロの三段階 単T

  6. 戒律 14 単T

  7. 「一即多、多即一」の多次元世界 1 単T

  8. エリュシオン 11 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    信仰の必然性、その概要
  2. 単体 C

    信仰の必然性、その概要 単C
  3. Truth

    総括 24
  4. 単体 T

    総括 24 単T
  5. 国際

    トランスサタニアン
  6. Creator's Report

    「救世の法」の土台における「連関と統一」
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.06.12

    総括 24 単T
  1. 2024.06.12

    総括 24 単T