単体 C

神について Ⅱ 単C

Report No.286

多次元世界とは神の秩序の表現です。

悟りの段階を神の秩序と言います。

この神の定めた絶対の秩序があるゆえに数に関係なく全ての霊人は永遠の幸福を享受しているのです。

数量に関係しないという点に神の無限性があらわれています。

神の心は無限であり、神の体は有限ですから、神への信仰とは無限性を信ずることを言います。

関連記事

  1. 法の化石化 単C

  2. 救世の4原理 3 単C

  3. 救世の4原理 15 単C

  4. 地上天国の創り方 単C

  5. 正しいという心の基準 単C

  6. 救世の4原理 52 単C

  7. 救世の4原理 89 単C

  8. 全体の法としての「宇宙即我」2 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

アーカイブ

最近の記事

  1. Truth

    総括 30
  2. 単体 T

    総括 30 単T
  3. Creator's Report

    救世の4原理 143
  4. 単体 C

    救世の4原理 143 単C
  5. Truth

    総括 29
  6. 単体 T

    総括 29 単T
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.07.9

    地球の寿命
  1. 2024.07.9

    地球の寿命