神のティッピング・ポイント

絶滅寸前のホッキョクグマの赤ちゃんです。

人類も滅亡の兆しが見えてきたのかどうか知りませんが、コビッド19が偉いことになっています。

あれだけ渋っていたWHOも「パンデミック宣言」を出しています。

ソース

中国とヨーロッパというのが、あれですが思い当たる節がありますが、アメリカ経済にもコビッド19(新型コロナ)の感染が広がってきますと世界経済がもたなくなります。

ニューヨークダウも2000ドル上がったかと思えば、2000ドル下げるという変動相場になっている。

消える前のマッチの炎みたいです。

日本円にして20万円も上がったり、下がったりしている。

ジャンク債も金利が8%を超えてきました。

ソース

ソース

新型コロナと原油安のダブルパンチです。

世界経済が、鼻に二発いいのくらっちゃってね。

後、ちょっと分かんなくなっちゃってね。

イエスは今回は愚図らないかもしれない。

株でも騙しあげというのがありますから、今後の推移を見てみないと分かりませんが、イエスが手を引いていれば、とっくの昔に世界経済は崩壊し、真理の運動も再開されていましたけどね。

神道は相も変わらず、日本ごと石仏をやってます。

メドゥーサに睨まれた人間みたいに石になっている。

立て替えもできなければ、動くこともできない。

神道高天原のゴミゴミ共には長い負債が待っている。

日本の神道以外の天使を抑えているのは、この神道ですからね。

相当な反発を受け続けることになるでしょうね。

この世の人間如きが、諸神霊を騙せる、あるいは利用できると思っているならば大間違いだ。

大川さんのところ以上に痛い目を見ることになるでしょうね。

なんで中国人と韓国人が、ここまで日本人を嫌うのか、よくわかった。

尋常なエゴイズムじゃないですね。

嫌われるには嫌われるだけの異常な犯罪性をもっているということなんですよ。

地球とは言わないまでも、少なくともヨーロッパでは決まっている。

今回の救世運動の要は、「法の編纂」を通した神の法の完成と成就、並びに神約民主論を通して目の前の大宇宙の絶対的権威を確立することであり、生命の本質の客観化、神の存在の永遠化で終了です。

もう地球の未来は決まっており、変更はないのです。

これを一生懸命先送ってきたのですね、異常にけち臭い変なのが。

当サイトは自然界と生態系の味方ですから、世界経済よりも気候を重視しています。

世界経済は崩壊しろとまでは言いませんが、世界経済を通して地球を破壊し過ぎるのです。

少し抑制して頂かないとね。

大体、真っ当な正義をやって得てきた金でもなかろう。

結局、諸神霊がコントロールしているということでしょうが、自分達が作ってきた気候変動という問題を、自分達で解決できないから諸神霊が代わりにやっている。

温室効果ガスをなくせば気候が元に戻ると思っている。

世界の叡智が結集して到達した結論が、温室効果ガスとは、開いた口がふさがらんわ。

地球が生きるか死ぬかの瀬戸際でも間違った判断を下すのですね。

気候変動の真の原因は、神への信仰の欠如、ただこれだけです。

神への信仰がないわけですから当然、自我のままに生きます。

するとこの大宇宙では、自我の相対性と物質の相対性がリンクして、必ず神の体(物質)に支配されるのです。

物質の相対性に支配されますと、相対的なものを絶対化し、神の体を「天」に置くのです。

利益という相対的なもの、国益という相対的なもの、富という相対的なもの、自我という相対的なもの、これを「天」に置いて偶像崇拝に耽るのです。

そして国益と富で好き放題温室効果ガスをまき散らし、全世界を荒らしていきます。

見られる世界は、見る者の心の世界で主客は永遠に合一しておりますので、客観の世界で気候変動を引き起こしてしまった限り、主観の心を神の意図通りの心に戻す以外に手はないわけです。

温室効果ガスの削減は、物質に比喩した善であり、方便の善です。

善の有効範囲は「有限」であり、無限に妥当しないのです。

ほんと物質しか分からん未熟な人類ですな。

もう手遅れでしょうから結局は諸神霊が元に戻すことになるでしょう。

この新型コロナが、どういった展開を見せていくのか測りしれませんが、地球と生態系、並びに人類の霊性にとってベストな道が選択されると思う。

地上人間はそれをトレースしていくことしかできない。

コビッド19は、現時点でこうなっています。

ソース

感染者は16万人を超えるでしょうし、死者も明日には6000人を超えてくるでしょう。

既に「152の国と地域」に感染は広がっており、全世界的規模の感染となっています。

既に地球上の国家の「80%弱」の国にまで感染が広がっている。

アメリカも「国家非常事態宣言」を発令しています。

ソース

スペインも「非常事態宣言」を出しています。

ソース

サンチェス首相の奥さんも感染しています。

イタリアも無人地帯と化しておりますし、フランスも同様です。

今回は要人の感染が多く、トランプ大統領は陰性だったようですが、スペインのモンテロ男女共生相が陽性と判断され、感染していたことが分かっています。

ソース

これを受けてスペインの王室も検査を受けています。

俳優トム・ハンクス夫妻も共に陽性反応であり、感染していたことが判明しました。

カナダのトルドー首相夫人も感染していました。

カナダ首相夫人 新型コロナウイルスの検査で陽性反応 NHK

オーストラリアのダットン内相も感染者です。

豪内相が新型コロナ感染 「発熱、喉に痛み」 時事

要人がいつになく感染しています。

現時点での感染者の状況はこうなっています。

アメリカなどは3000人を超えてきている。

中国以外の死者数が「2758人」を超えてきているのです。

徐々におおごとになりつつある。

これは世界経済に致命傷を与えるでしょうね。

特にアメリカ経済がやられたら致命的です。

既に株価は最高値から「20%以上」下落しており、ベアマーケット入り(弱気相場入り)しています。

NYダウ2353ドル安、S&Pも弱気相場入り 米入国停止受け CNN

ベアマーケットは通常1年続きますが、長ければ2年です。

アメリカもEUも事実上の金融緩和に入っておりますが、限界があると弱音を吐いています。

EUは利下げは見送りましたが、緩和に限界がでてきています。

ECB総裁、新型コロナ「経済に重大な影響」 緩和限界に 日経

欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は12日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大が経済活動に「重大な影響」を及ぼそうとしていると警告した。

ECBが利下げの限界に突き当たり始めたことをきっかけに、中銀頼みの政策対応がそろり変わり始めた面もある。

EUはこれ以上利下げしますと金融機関を追い込むことになりますので結局できなかったようです。

バチカン美術館も4月3日まで感染拡大を阻止するために閉館です。

新型コロナウイルス:バチカン美術館、臨時休館へ バチカンニュース

新型コロナウイルス感染拡大の予防措置として、バチカン美術館は4月3日まで臨時休館となる。

バチカンは欧州で最も酷い感染地帯となっているイタリアにありますからね。

閉じ込められてんの。

今年は温室効果ガスが激減しそうです。

動植物関係の生命体には良いことです。

宇宙は神の所作物ではなく、神の表現である : 西田幾多郎

自然界の本質は神の心(精神)。

文明の本質は神の体(物質)。

自然界と文明が分かれているため、文明にとって良い経済発展は、自然界の動植物関係にとっては悪いことであり、文明にとって悪い景気後退は、自然界の動植物関係にとっては良いことです。

現代の文明はアダムとイブの文明であり、禁断の木の実を食って、エデンの楽園から追放されている文明です。

気候変動によって自然界が崩壊していくか、あるいは文明の方が崩壊していくか。

神の意図からすれば、自然界よりも文明の崩壊の方が優先されるでしょうね。

大川さんの顔も三度までと言いますが、自然界や気候を破壊するにも限度がある。

これをティッピング・ポイント(転換点)と言いますが、神のティッピング・ポイントを超えますと文明は崩壊に向かう。

自然界の本質は永遠に神の心なわけですから、我々の文明の本質も神の心にしなければならない。

今回の救世運動は、この自然界の本質と文明の本質を同じくするということです。

自然界と文明、宇宙と文明をその本質から一致させるということです。

つまり宇宙即我の文明です。

これをエデンの楽園というのです。

モーゼもあの世で言っていたと思いますが、正法とは神の心と自己の心を同じくする、ただこれだけなんです、と。

神の心の「天」とおのれの心の「地」を同じくする、すなわち天地一体の悟りを得る。

真理とは、ただこれだけですが、これは個の悟りにおいても、文明全体の悟りにおいても同じです。

神の心を無視して金儲けなんぞやっていい気になっている者達は、お仕置きを受けるということです。

お仕置きを受けても、真理に覚醒することは、恐らくないでしょうけどね。

ただこの新型コロナの問題は、要は神のティッピング・ポイントを人類は超えてしまったのかもしれないと思っています。

関連記事

  1. トランプ VS バイデン 最後の討論会

  2. 2100年に世界人口は110億人へ

  3. アメリカ大統領選挙 3

  4. 女性大行進(Women’s march)

  5. 世界の浄化とは、民主主義の逆流現象

  6. 米 ホームレス予備軍 4000万人

  7. "L"の意味

  8. 巨大な市場の崩壊が迫っている ゼロ・ヘッジ

コメント

  1. you’re truly a excellent webmaster. The website loading pace is
    incredible. It kind of feels that you are doing any unique trick.

    Also, The contents are masterwork. you’ve performed a fantastic activity
    in this matter!

  2. Hi, I desire to subscribe for this blog to get most recent updates,
    therefore where can i do it please help out.

  3. Yes! Finally someone writes about g https://tinyurl.com/rsacwgxy.

  4. I’m gone to convey my little brother, that he should also go to see this weblog on regular basis
    to get updated from most up-to-date news.

  5. Hi there to every single one, it’s genuinely a fastidious
    for me to pay a quick visit this site, it consists of important Information.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    絶対性理論 7
  2. Special

    The Law of Unification o…
  3. Creator's Report

    絶対性理論 6
  4. 国際

    トランプ VS バイデン 最後の討論会
  5. Truth

    永遠
  6. 国際

    ドゥームズデイ・プレーン テイクオフ
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.10.22

    永遠
  2. 2020.10.21

    原文 29
  1. 2019.03.25

    神の国