単体 T

神約民主論国家の実現 1 単T

民主主義とは、人民共通の利益に基づいた国家契約であり、その政治体制の本質は相対的な「利益」です。

社会主義の唯物論とその本質は同じです。

神への信仰と悟りによって精神が進化・向上した時、これを原因として結果あらわれる物質を利益と言いますから、神の体(物質)は現象利益を意味します。

民主主義の本質は唯物論であり、神の心ではないわけです。

関連記事

  1. ベーシック・インカム 1 単T

  2. 神約民主論国家の実現 15 単T

  3. 原文 50 単T

  4. 原文 8 単T

  5. 自力信仰と他力信仰 単T

  6. 原文 12 単T

  7. 適法性のプロとコントラ 単T

  8. 存在の愛 2 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829 

アーカイブ

最近の記事

  1. 真理関係

    次世代の真文明 8
  2. Creator's Report

    自己遍在とは
  3. 単体 C

    自己遍在とは 単C
  4. Truth

    総括 8

最近の記事

  1. 総括 8

    2024.02.24

  2. 総括 8 単T

    2024.02.24