積極的平和 単T

積極的平和主義」と言う考え方があります。

これは安倍政権が2013年12月に閣議決定した「国家安全保障戦略」の基本理念と言われている考えです。

日本の安全保障政策 外務省

「現在の世界では,どの国も一国で自らの平和と安全を維持することはできません」

「日本として,国際協調主義に基づく『積極的平和主義』の立場から,同盟国である米国を始めとする関係国と連携しながら,地域及び国際社会の平和と安定にこれまで以上に積極的に寄与していかなければならないとの国家安全保障の基本理念考えに基づくものです」

まず国益を考えて述べているわけですから、利益が基準です。

国益の増大が国家の普遍的目的と言うならば、では他国の国益と衝突したら如何?

関連記事

  1. 原文 19 単T

  2. アンタッチャブル 6 単T

  3. 愛国心 単T

  4. 裁きと許し 2 単T

  5. 宗教と科学 1 単T

  6. GLAと幸福の科学 25 単T

  7. 神への信仰 単T

  8. 宗教の正邪を分ける7つの公理 6 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    救世の4原理 53
  2. Truth

    信仰の原点
  3. 国際

    忍び寄るスタグフレーション
  4. Creator's Report

    救世の4原理 52
  5. Truth

    仏の慈悲
  6. Creator's Report

    救世の4原理 51
  7. Truth

    良心の覚醒
  8. 国際

    バランスシート不況
  9. Creator's Report

    救世運動の失敗と混乱
  10. Truth

    実在の世界観
  11. Special

    Multidimensional World Ⅱ…
  12. Truth

    原文 45