絶対性理論 15 単C

Report No.98

多次元世界とは、「神の秩序」があらわれた世界です。

この世の秩序の本質は神の体であり、あの世の秩序の本質は神の心で、ここでも天地が分かれている。

天地一体が善。

天地分離が悪。

天地が切られる原因とは、地上人間がみずから神の体を心の物差しに置いているからです。

関連記事

  1. 救世の4原理 35 単C

  2. 救世の4原理 14 単C

  3. 神の繁栄 ー 無我の現象利益 ー 単C

  4. 道徳性と適法性 単C

  5. 地球ユートピアの造り方 単C

  6. 文明は神の心によってのみ善となる 単C

  7. 救世の4原理 64 単C

  8. 正直者と嘘つき 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    回想 31
  2. 単体 C

    回想 31 単C
  3. Truth

    次世代の文明の特徴
  4. 単体 T

    次世代の文明の特徴 単T
  5. 真理関係

    次世代の真文明 3
  6. Creator's Report

    回想 30
  7. 単体 C

    回想 30 単C
  8. Truth

    「転落」と「退転」とは
  9. 単体 T

    「転落」と「退転」とは 単T
  10. Creator's Report

    救世の4原理 123
  11. 単体 C

    救世の4原理 123 単C
  12. Truth

    如来の法