絶対性理論 21 単C

Report No.105

絶対性理論を構成する第一理論は「宇宙即我の法則」であり、第二理論は「天地一体の法則」です。

第三理論は「理性の狡知」であり、第四理論は「神人合一の法則」です。

第五理論は「主客合一の法則」であり、第六理論は「一即多、多即一の法則」です。

第七理論は「絶対矛盾の大統一法則」であり、第八理論は「波長同通の法則」です。

そして第九理論は「不動の動者の法則」です。

関連記事

  1. 主客合一の重要な意味 単C

  2. 天地一体の悟りに不幸なし 単C

  3. 求めよ、さらば与えられん 単C

  4. 絶対無の経済学 単C

  5. エデンの楽園追放 単C

  6. 救世の4原理 63 単C

  7. 真理と現象利益は、神の存在に依存している 単C

  8. 救世の4原理 108 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    神の道とは「紙一重」
  2. 単体 C

    神の道とは「紙一重」 単C
  3. Truth

    大宇宙の存在 3
  4. 単体 T

    大宇宙の存在 3 単T
  5. Creator's Report

    「永遠」とは、絶対の善
  6. 単体 C

    「永遠」とは、絶対の善 単C
  7. Truth

    大宇宙の存在 2
  8. 単体 T

    大宇宙の存在 2 単T
  9. 真理関係

    次世代の真文明 5
  10. Creator's Report

    フォーカス
  11. 単体 C

    フォーカス 単C
  12. Truth

    大宇宙の存在 1