単体 C

絶対性理論 23 単C

Report No.109

生命と物質を切り、物質を「なし」と言えば、生命の実在性も失われる。

神の心と神の体を切り、神の体を「なし」と言えば、神の心の方面の実在性も失われる。

神のみ実在と言いながら、その神の実在性を証明できなくなり、実質的な無神論の教えとなる。

だから神の権威に競い立つ無神論のような行動をとる。

関連記事

  1. 絶対の慈悲 単C

  2. 絶対性理論 6 単C

  3. 救世の4原理 106 単C

  4. 絶対性理論 4 単C

  5. 地獄界誕生の考察 単C

  6. 常に神と共にあれ 単C

  7. 救世の4原理 114 単C

  8. 生死超越文明論 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    神と共に生活する
  2. 単体 C

    神と共に生活する 単C
  3. Truth

    総括 9
  4. 単体 T

    総括 9 単T

最近の記事

  1. 総括 9

    2024.03.2

  2. 総括 9 単T

    2024.03.2

  3. 宇宙の山

    2024.02.28