単体 C

絶対性理論 23 単C

Report No.109

生命と物質を切り、物質を「なし」と言えば、生命の実在性も失われる。

神の心と神の体を切り、神の体を「なし」と言えば、神の心の方面の実在性も失われる。

神のみ実在と言いながら、その神の実在性を証明できなくなり、実質的な無神論の教えとなる。

だから神の権威に競い立つ無神論のような行動をとる。

関連記事

  1. 救世の4原理 39 単C

  2. 回想 15 単C

  3. 地球ユートピア実現の真理 単C

  4. 神の心への理解から信仰へ 単C

  5. 救世の4原理 91 単C

  6. 回想 28 単C

  7. 回想 23 単C

  8. 絶対性理論 21 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    信仰の試し
  2. 単体 C

    信仰の試し 単C
  3. Truth

    永遠なる自己
  4. 単体 T

    永遠なる自己 単T
  5. Creator's Report

    信仰のメカニズムと浄化のシステム
  6. 単体 C

    信仰のメカニズムと浄化のシステム 単C
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.06.19

    知の原理
  1. 2024.06.19

    知の原理