単体 T

聖なる一線 単T

神は何を目的として大宇宙を創造したのかという理由と人間は何を目的として文明を創造するのかという理由は極力合一していなければならない。

現代の文明は、この神の宇宙創造の目的と文明創造の目的がその本質から分離しており、神の意図と人間の意図とがその本質から分かれているため、ある意味神の心と離れた人間独自の文明になっています。

これは神とは何かが分からない。

神とは何かが分からないからその神の意図とは何かも分からない。

関連記事

  1. 繁栄と希望の神・ゼウス 単T

  2. 真理の4つの定義 単T

  3. 仏国土顕現 単T

  4. エリュシオン 30 単T

  5. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -キリスト教編 6ー 単T

  6. 神約民主論国家の実現 10 単T

  7. 全人類幸福化運動とは、「神の聖なる支配」のことである 単T

  8. 真世界秩序(リアル・ワールド・オーダー) Ⅲ 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    神と共に生活する
  2. 単体 C

    神と共に生活する 単C
  3. Truth

    総括 9
  4. 単体 T

    総括 9 単T

最近の記事

  1. 総括 9

    2024.03.2

  2. 総括 9 単T

    2024.03.2

  3. 宇宙の山

    2024.02.28