自力と他力 1 単T

剣の流派、柳生新陰流「月之抄(つきのしょう)」の別本「「新蔭月見伝序(しんかげつきみのでんじょ)」には次のような道歌があります。

たづね行ゆく道のあるじや夜の杖

つくにぞいらね月のいづれば

他力一乗のような歌ですが、真っ暗な夜に道を行くには杖が必要となる。

関連記事

  1. 神理と法律の相違点 単T

  2. 「一即多、多即一」の多次元世界 1 単T

  3. 集団自殺 単T

  4. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -釈迦編 1ー 単T

  5. GLAと幸福の科学 47 単T

  6. 「神の法」と「偉大性」 単T

  7. 天のソドムと地のゴモラ 5 単T

  8. アンタッチャブル 4 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    勝利の方程式
  2. Truth

    原文 44
  3. 国際

    絶望化するワクチン
  4. Creator's Report

    次世代の文明の土台 1
  5. Special

    The Democratic Testament…
  6. Creator's Report

    正しき未来
  7. Truth

    神の素顔
  8. 国際

    Mu(ミュー)株・Nu(ニュー)株・Xi(クサイ…
  9. Creator's Report

    救世の4原理 49
  10. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 20
  11. Creator's Report

    記録
  12. Truth

    霊言の問題点