単体 T

自我と物質の考察 Ⅳ 単T

宇宙は神の心の表現体であるとは、大宇宙とは完全が表現されている存在です。

ハイゼンベルクの不確定性原理を学び、「完全はない」といくら主張しても宇宙の存在を否定することはできず、宇宙の存在を否定できない限り、神の存在を否定することもまたできません。

関連記事

  1. 幸福を科学する 3 単T

  2. 原文 4 単T

  3. エリュシオン 30 単T

  4. 世界の腐敗 1 単T

  5. 不動の動者の霊実在界 単T

  6. 自我から考察した幸福 単T

  7. 原文 41 単T

  8. 真世界秩序(リアル・ワールド・オーダー) Ⅱ 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829 

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    自己遍在とは
  2. 単体 C

    自己遍在とは 単C
  3. Truth

    総括 8
  4. 単体 T

    総括 8 単T

最近の記事

  1. 総括 8

    2024.02.24

  2. 総括 8 単T

    2024.02.24