見性の極致 単T

ロシアのカザンで行われていた「2015年世界水泳選手権」が終わりました。

中国の圧倒的強さが際立っていましたが、アメリカを抜いてナンバーワンとなり、トータルメダル数は「35個」となり、日本の「8個」を大きく上回りました。

第16回 2015年世界水泳選手権

日本は9位であり、ベスト10に入りました。

よかったですね。

中国はいずれ経済的にもアメリカを抜いてナンバーワンになるのでしょうね。

2020年を境に世界のパワー・バランスが大きく変わっていきそうです。

日本のメダル数「8個」で思い出しましたが、去年の同じロシアで行われたソチ五輪のメダル数と同じでした。

ソチ五輪 2014

この時はロシアが「1位」でトップとなり、アメリカは「4位」、日本は「17位」でした。

ちなみに中国は「12位」であり、韓国は中国に寄り添うように「13位」でした。

やはり朝鮮を「端女(はしため)」にし、中国を「奴隷」にすることは、神道にはできそうもありませんね。

表面で善のみを語りながら、せいぜい犯罪行為を頑張って下さい。

中国の繁栄は日本とその国家主義者の犯罪を東洋で抑えるために繁栄させています。

この者たちは放っておけば、また必ず犯罪を犯すことが分かっているのです。

戦争だけではありません。

国内でも色々と叩かれているようですが、背後に神道がいるのです。

犯罪国家を繁栄させるわけにもいかないのです。

もちろん衰退していくわけです。

世界には善人もいるわけですから極力、影響が出ないようにしながら、立て替えなどという乱暴な真似はさせないように徐々に衰退するべきでしょう。

犯罪国家と成り果てた神道が「立て替え」などというのは言語道断でしょう。

もうできませんけどね。

神を絶対化しないで、国家を絶対化した愚か者です。

関連記事

  1. 原文 56 単T

  2. 自我と物質の考察 Ⅰ 単T

  3. 汝ら、神の名をみだりに唱えるべからず 単T

  4. 基本的人権とは何か 単T

  5. イージスの盾 単T

  6. 原文 57 単T

  7. 仏国土顕現の基本公理 単T

  8. 自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 3 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    救世の4原理 101
  2. 単体 C

    救世の4原理 101 単C
  3. Truth

    信仰の科学
  4. 単体 T

    信仰の科学 単T
  5. Creator's Report

    神について Ⅱ
  6. 単体 C

    神について Ⅱ 単C
  7. 単体 T

    自我と物質の考察 Ⅴ 単T
  8. Truth

    自我と物質の考察 Ⅴ
  9. 真理関係

    宗教 Ⅳ
  10. Creator's Report

    神の大聖典
  11. 単体 C

    神の大聖典 単C
  12. Truth

    神の光