霊界の可視化による地上天国 3 単T

あの世とこの世を切ったこの世の科学の発達は行き詰まりを迎えている。

物質宇宙は神の表現体であり、神の聖地であるが、あの世の「」とこの世の「」を切って、この世の「」のみを研究する科学は、相対性理論でも大宇宙は「相対的存在」となり、量子力学でも「観測できない世界」となって行き詰まった。

「天」と「地」を切れば、科学でも有限化していく。

関連記事

  1. アンタッチャブル 6 単T

  2. 善業と悪業 単T

  3. 家庭ユートピア 単T

  4. 原文 27 単T

  5. 地獄界の創造原理 単T

  6. 生命の輪廻転生 単T

  7. 永遠の希望 ー多次元世界の存在ー 単T

  8. 法の総論と各論 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    地獄界消滅の基本法
  2. Truth

    聖なる一線
  3. 真理関係

    宗教 Ⅲ
  4. Truth

    エリュシオン 28
  5. 国際

    世界経済 リセッション確率98%(NDR)
  6. Creator's Report

    救世の4原理 95
  7. Truth

    エリュシオン 27
  8. Creator's Report

    幸福の原理とは、実在論にある
  9. Truth

    エリュシオン 26
  10. 経済

    パンデミック終了宣言 !?
  11. Creator's Report

    「永遠」なくして救いなく、「永遠」なくして幸福な…
  12. Truth

    エリュシオン 25