単体 C

霊能力の曖昧さ 単C

Report No.246

「悟りの段階論」、「輪廻転生の法則」、そして「多次元世界の存在」の3つの法は既存の宗教では説かれていません。

仏教でも説かれておらず、キリスト教でも説かれておらず、その他の世界宗教を含めましても説かれていないのです。

近代の新興宗教においても正確には説かれていない。

今回の「救世の法」で初めて説かれる法です。

次世代の文明の根幹となる神の法が、世界を見渡しても説かれている宗教が一つもないのです。

幸福の科学がそれを説く予定だったのでしょうが、残り時間から見て、恐らくもうできないでしょう。

当サイトがやるしかありません。

関連記事

  1. 人間の使命とは、天地創造にある 単C

  2. 救世の4原理 117 単C

  3. 回想 8 単C

  4. 神の存在とあの世の存在 単C

  5. 救世運動の失敗と混乱 単C

  6. 救世の4原理 118 単C

  7. 神の世界計画 3 単C

  8. 回想 14 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

アーカイブ

最近の記事

  1. Truth

    総括 21
  2. 単体 T

    総括 21 単T
  3. Creator's Report

    救世の4原理 140
  4. 単体 C

    救世の4原理 140 単C
  5. Truth

    総括 20
  6. 単体 T

    総括 20 単T
最近の記事 おすすめ記事