欧州原子核研究機構「CERN(セルン)」

この神様をご存知でしょうか?

インドのシヴァ神です。

オウム真理教で有名になりました。

シヴァ神は破壊の神とも呼ばれておりますが、ナタラージャ(舞踏神)とも呼ばれています。

シヴァ神はアレキサンダー大王とかナポレオン・ボナパルトとしても再誕しておりますから、欧州とも縁がある神さまです。

このインドのシヴァ神を祭っているのかどうか知りませんが、建物の玄関前に置いている機関が、欧州原子核研究機構、通称「CERN(セルン)」です。

これですね。

素粒子加速器(大型ハドロン衝突型加速器 ・LHC)を使って様々な実験をしている機関であり、怪しい噂の絶えない機関です。

ブラックホールを作っているというのは誤解だそうですが、ビッグバンを作り出そうとしたり、異次元の壁(ポータル)を開こうとしていたり、パラレル・ユニヴァース(平行宇宙)と接触していたり、と怪しい噂が絶えない機関です。

2009年のノルウェー上空で見られた「ノルウェーの螺旋異常」もセルンの実験によって現象化したと言われています。

これですね。

色々と怪しい実験や恐ろしい噂が漏れ出てくる機関です。

このセルンの建物前に「破壊の神・シヴァ」の像が置かれているわけです。

地球を破壊する気なのでしょうかね。

しかして同じシヴァ神を祭るにしても、オウム真理教とはその危険性において桁が違うようです。

セルンにおけるシヴァ神の意味とはこれだそうです。

インドの三大神は、シヴァ、ヴィシュヌ、ブラフマンであり、それぞれが破壊(シヴァ)、維持(ヴィシュヌ)、創造(ブラフマン)の意味を持っており、ブラフマンが新たな世界を創造するために古い世界は破壊されなければならず、この破壊をシヴァ神が象徴している。

つまりセルンの科学者たちは、この意味を知っており、シヴァ神の像、しかも踊っているナタラージャの像を玄関前に置いているということは、破壊を担当している機関と思われても仕方がなく、事実多くの科学者はセルンの実験に対してその危険性を警告しています。

特に危険なのは「ポータル」と呼ばれる「異次元の窓」を開こうとしており、事実開けることが確認されているようです。

上記の動画でもありますが、既にポータルという異次元の穴から幽霊や悪霊があらわれているとあります。

詳しいことは下記の動画で説明されていますが、この動画は50分と長い動画なので興味のある方のみ見ておいた方がいいかもしれません。

この異次元をどう捉えるかですが、SF小説でよく扱われる平行宇宙説(パラレル・ワールド)と言う意味での異次元か、あるいは高橋信次氏が言われた多次元世界、いわゆるあの世と言う意味での異次元か、どちらにしろセルンが異次元の窓を開き、ポータルを解放しますと、その異次元の穴から何かを連れてくることもできるし、あるいはこちらからその異次元の世界に何かを送り込むこともできる。

ただ多次元世界、いわゆるあの世の次元と同通するならば、それは高い次元の世界、神界とか菩薩界の神霊を呼び出すことはできませんから当然、この地上界に近い世界である地獄界の扉を開けるということになります。

だから動画のタイトルも「地獄への扉」となっている。

知ってか知らずか、字句通りの世界となるわけです。

この世が地獄界になるわけですね。

だから危険なのです。

セルンはこの異次元の窓を開けようとしているのですが、既に異次元の世界は確認されており、開けることもできるようです。

このセルンで先月の初旬に大事件が起こり、世界中にその報道が流れ、大騒動となりました。

セルンで「悪魔の儀式」が行われており、その少女の生贄の動画が流出し、大問題となりました。

当初は「フェイク(にせもの)」と言われていたわけですが、セルン自身がそれを認め、AFPを通して声明を発表する事態にまで発展したため、本物の動画であることが確認されました。

そのセルンの建物前での「悪魔の生贄儀式」の動画がこれです。

シヴァ神の像の前での儀式です。

少女の生贄部分の拡大動画はこれです。

セルンのあるスイスとフランス国境を見れば分かりますが、大陸欧州のど真ん中にあります。

生命と物質で述べるならば、生命の真ん中には神が在りますが、物質、すなわち大陸欧州の真ん中にはスイスがあり、スイスはユーロに加盟しておらず、真ん中がぽっかりと抜けています。

まるで生命の真ん中に神の存在がなく、ぽっかりと空いているのと同じです。

この本来、神のおられるべき真ん中の場所がぽっかりと空いているわけですね。

そこにセルンがあり、いかがわしい動画まで流れている。

そしてこの神のいない真ん中の場所で、異次元の窓を開き、悪霊や悪魔を呼び出そうとしている。

実際、真に地球が危険なことになれば、諸神霊が未然に防ぐか破壊しますので、善人はそれほど心配する必要はありませんが、怪しいわけですね。

上記の「地獄への扉」の動画でもありますが、19分41秒です。

NASAが2020年までに(人類は)必ず宇宙人に遭遇するであろう

と言ったとあります。

また科学者自身も、今から2、3年後に地球外知的生命体に遭遇すると確信していると述べています。

この動画は2015年にアップされておりますので、2、3年後と言えば、2017年か2018年までに宇宙人と地球人はファースト・コンタクトをすることになります。

これはこれで独立しておもしろいわけですが、地球外知的生命体と人類は2020年までに遭遇するそうです。

これが事実ならば、2020年以降は大変な時代に突入しそうです。

関連記事

  1. 象徴主義

  2. サクソバンク 2016年の予測

  3. クリスマス後に戒厳令?

  4. 今年を予言する人

  5. 予言

  6. 2015年4月12日に東海大地震 ゲリー・ボーネル

  7. ディープな世界

  8. メガ・ツナミ ケンブレビエハ火山

コメント

  1. Thanks for ones marvelous posting! I seriously enjoyed reading it, you could be a great author.
    I will be sure to bookmark your blog and definitely will come back very soon.
    I want to encourage you to continue your great writing,
    have a nice evening!

    • g
    • 2019年 5月 11日

    I don’t even know how I stopped up right here, but I assumed this publish was
    once good. I do not realize who you might be but certainly you’re going to
    a well-known blogger should you are not already. Cheers!

  2. It is perfect time to make some plans for the future and it’s time to be
    happy. I’ve read this post and if I could I want to suggest
    you few interesting things or advice. Maybe you can write next articles referring to this article.
    I desire to read more things about it!

  3. Hi! I’m at work surfing around your blog from my new iphone 4!
    Just wanted to say I love reading your blog and look forward to all
    your posts! Carry on the superb work!

  4. I’m not that much of a internet reader to be honest but your sites really nice, keep it up!
    I’ll go ahead and bookmark your site to come back later on. All the best

  5. Simply desire to say your article is as astounding. The clarity to your put up is simply cool and i can think you are knowledgeable on this
    subject. Well together with your permission allow me to take hold of your RSS feed to
    keep up to date with coming near near post. Thanks a million and please carry on the gratifying work.

  6. Right here is the perfect site for anybody who wants to find out about this topic.
    You know so much its almost tough to argue with you (not
    that I personally will need to…HaHa). You certainly put a
    brand new spin on a topic that’s been written about for ages.

    Excellent stuff, just wonderful!

  7. Peculiar article, exactly what I wanted to find.

  8. Way cool, some valid points! I appreciate you making this article available, the rest of the site is also high quality. Have a fun.

  9. I think this is among the most vital information for me.
    And i’m glad reading your article. But want to remark on some
    general things, The website style is wonderful, the articles is
    really nice : D. Good job, cheers

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

最近の記事

  1. 国際

    イギリス総選挙 議席確定
  2. 国際

    イギリス総選挙
  3. Truth

    原文 10
  4. 真理関係

    ミカエルの霊言の考察
  5. 気候変動

    4つの数字
  6. 気候変動

    温暖化ガス最高値更新
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2019.12.8

    原文 10
  1. 2015.07.16

    軍靴の足音
  2. 2019.11.3

    真理の基本