グレタ・トゥーンベリさんの国連演説

よく知らなかったわけですが、グレタ・トゥーンベリさんには賛否両論があるようです。

特にこの方には陰謀論が付きまとっており、国連演説のために乗ってきたヨットの名前は「エドモント・ド・ロスチャイルド号」と呼ばれているようであり、日本の陰謀論者がよく言うロスチャイルドが背後にいるようなことを言っています。

ウラン利権を支配するロスチャイルド家 原子力推進のため、アル・ゴアの次はグレタ・トゥーンベリを利用して煽動 阿修羅

ジョージ・ソロス氏もグレタ・トゥーンベリ氏を支援しているようであり、このソロス氏もロスチャイルドとつながっているとよく言われています。

イングランド銀行とのポンド売り崩しの勝負に勝利したジョージ・ソロス氏ですが、この方です。

ソース

カラー革命でも有名ですが、この人はグレタ・トゥーンベリさんを支援しているようであり、このためか陰謀論者の的となっているようです。

イルミナティだかミルクティだか、レモンティだか知りませんが、陰謀論にはどうもなじめない。

日本ではその共通の性質があり、騙している者に限って、絶対騙されてはいけないと必ず主張する者が多いためでしょうか。

経験によれば騙している者に限ってそういうのですが、騙すことをしたことがない者は、まずこういったセリフは吐かないものです。

常に密室で人を騙しているからそう言うのです。

日本では多いです。

その騙しは、既に当サイトで立証されていますけどね。

騙しているという事実はね。

海外でもグレタ・トゥーンベリさんについては、色々な陰謀論があるようです。

ソース

髪型が同じです。

ソロス氏に関しては、こんな写真が出回っています。

ソース

反則です。

しばらく笑いました。

息継ぎができませんでした。

グレタ・トゥーンベリさんが、抗議している気候ストライキですが、「Fridays For Future(未来のための金曜日)」と言われており、金曜日に学校を休みストライキをしているわけですが、頭文字をとって「FFF=666(獣の数字)」と揶揄する者もいます。

Fとはアルファベットで6番目の文字だからです。

陰謀論というのは、確かに実行している者はいるようですが、神道などは典型です。

あの世で実行している霊もいるわけです。

人を騙す陰謀はさんざん神道を通して経験してきましたから知っておりますが、今もって好きになれない。

はっきり言って陰謀論は嫌いなのです。

常に善人の仮面を被って、騙すことで頭が一杯なのです。

常に人の弱みを探しており、どうすれば信頼されるという利益を得られるか、どうすれば地位名誉を得られるか、どうすれば人を思い通りに動かして支配できるか、どうすれば利益を得られるか、こんなことばかりを年がら年中考えているのです。

それをマイクロセコンドで実践してきます。

あの世でこんなことを始終実践している霊団があるわけです。

あの世にいながら常に秒単位で犯罪を犯しており、これを彼らは神国と言っているわけです。

単なるゴロツキの犯罪者共です。

だからこの国は神道の犯罪ゆえに衰退後になくなっていくわけです。

国を敵に回させれば、妥協すると思ったのでしょうが、真理にその手は通用せず、なくなるのは真理の方ではなく、日本です。

放射能を吸いながら、国家として衰退しているのは、偶然ではなく、当サイトの真理を利用して世界の盟主とリーダーを狙い、あの世で戦争を売ってきたからですが、もう不可能なほどの犯罪規模になっている。

1991年以後、世界中で多くの人間が死んでいるわけであり、ごめんなさいでは済まないのです。

日本は今後大変でしょうね。

陰謀論はどうしても好きになれず、あるのは知っておりますが、陰謀論を主張する者は、はっきり言って胡散臭いのです。

真理を悟っておらず、正義を知らない者達が、それをごまかすために陰謀論の快楽に耽っていることが多いと思う。

グレタ・トゥーンベリさんの国連演説の全文はこれですが、確かに大したことは言っておりませんが、科学的知見に基づいたことを述べており、16才にしては大したものです。

グレタさん演説全文 「裏切るなら絶対に許さない」涙の訴え NHK

おばあちゃん、キャンディーちょうだい。

しかし100年、笑えます。

失礼、こちらです。

グレタさん演説全文 「裏切るなら絶対に許さない」涙の訴え NHK

また、踏みましたね。

失敬。

グレタさん演説全文 「裏切るなら絶対に許さない」涙の訴え NHK

怒りの国連演説ですが、記録用に動画でも全文を貼っておきます。

ここでは、今後10年間でグリーンハウス・ガス(温暖化ガス)の排出量を半分にしようという取り決めですが、それが達成されたとしても、気温上昇を1.5℃未満に抑えることができる確率は「50%」ほどしかないと言っています。

しかしてこの数字は、ティッピング・ポイントやフィードバック・ループ等が含まれていない。

ティッピング・ポイントとは、このポイントを過ぎれば、後戻りできないほどの気候変動に見舞われ、人類がどう対策を打っても気候を元に戻すことができない地点を言います。

フィードバックとは、温暖化によって気候が変動し、変動した気候がまた相乗効果として新たな変動を生んでいくループのことであり、この考えが含まれていない。

弟子が師について悟りが高くなり、出藍の誉れの如く、師を乗り越えた時、更に一層高い悟りを独自に極めていった時、既にその時点では、かつての師はもはや必要なくなっている。

これがフィードバックであり、グリーンハウスガスを目的通り、削減したとしても、ティッピング・ポイントを超えて気候が暴走しますと、かつての温暖化ガスの削減ではどうにもならず、師を必要としなくなった弟子のように、既にその時点では温暖化ガスの削減は意味のない政策と化している。

温暖化ガスを削減し、ゼロにしても、もはや意味のない事態に陥っている状態です。

これがフィードバック・ループであり、これをグレタ・トゥーンベリさんは指摘しているわけです。

IPCCが出した最良のシナリオでは、気温上昇を1.5℃以内に抑えられる確率は「67%」であり、それを達成するには2018年で420ギガトンの二酸化炭素しか排出することはできない。

しかしてこの数字は、今では350ギガトン未満になっており、このままの排出が続けば、後「8年半以内」に許容できるカーボンバジェットの上限を超えてしまうと言っています。

後、10年もかからずに人類滅亡ですな。

大変な危機感です。

今後の人類と世界の未来は『神約民主論』国家の実現を通した大宇宙の絶対的権威の確立、生命の本質の客観化、神の存在の永遠化で決まっているのです。

これ以外に地球を救う道はないのです。

既に最高霊域では、決まっているのですけどね。

ほんと神道の罪は重いと思います。

関連記事

  1. アース・オーバーシュート・デー

  2. 加速する気候変動

  3. 死滅していくサンゴ礁

  4. 気候非常事態宣言

  5. 気候ディストピア

  6. 気候変動の最大の武器

  7. 凶兆の逆イールド

  8. 地球温暖化の発見 1

コメント

  1. Good day! I simply would like to give an enormous thumbs up for the good data you could have right here on this post. I will likely be coming back to your weblog for more soon.

  2. I’ve read several good stuff here. Definitely value bookmarking for revisiting. I surprise how so much effort you set to create such a magnificent informative site.

  3. Excellent post. I was checking continuously this blog and I am impressed!

    Very helpful information specially the last part 🙂 I care for such information a lot.
    I was looking for this particular information for a long time.

    Thank you and best of luck.

  4. Hi, constantly i used to check weblog posts here in the early hours in the morning, because i enjoy to
    learn more and more.

  5. What’s up, after reading this awesome post i am too glad to share my know-how here with mates.

  6. Hi there, always i used to check webpage posts here in the early hours in the dawn,
    for the reason that i like to learn more and more.

  7. I have to thank you for the efforts you have put in writing this site.
    I really hope to check out the same high-grade blog posts from you later on as well.
    In truth, your creative writing abilities has encouraged me to get my very own blog now
    😉

  8. My brother suggested I would possibly like this website.
    He used to be entirely right. This publish actually made my day.
    You cann’t imagine just how so much time I had spent for
    this information! Thank you!

  9. What’s up, everything is going perfectly here and ofcourse every one is sharing information, that’s
    genuinely fine, keep up writing.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    神の秩序とは何か
  2. 国際

    世界経済のダーク・ストーム
  3. 気候変動

    第八の災い
  4. Truth

    原文 15
  5. 気候変動

    キーリング・カーブ
  6. 国際

    ブレグジット完了
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.02.27

    原文 16
  2. 2020.02.25

    グリム童話
  3. 2020.02.22

    創造経済 2
  1. 2019.03.3

    汝自身を知れ