スーパー・ブルー・ブラッドムーンの映像

画像拡大ここをクリック

スーパー・ブルー・ブラッドムーンは、うちの地域では曇っていたために見えなかったのですが、本日は雲一つないためにきれいな満月が出ています。

1日違いの曇りでしたが、当日はライブ映像で見ました。

何も日本とアメリカのみで見えていたのではなく、スーパー・ブルー・ブラッドムーンは世界各地で見えていたようです。

まるで人類に見せているようです。

画像拡大ここをクリック

映像を記録で残しておこうと思う。

皆既月食の基本は、地球の影が月にうつり、月が隠れた後、太陽の特殊な赤い光線を浴びて赤銅色に変わり、血の色をした月になります。
こんな感じです。

まるで月意識が血の涙を流しているようです。

しかし美しい。

最後には食を抜けて通常の満月に戻ります。

これが世界各国で見られました。

画像拡大ここをクリック

まず何と言っても最初は、ギリシャです。

アテナを祭るパルテノン神殿の背後からスーパー・ブルー・ブラッドムーンが昇っています。

まさに息をのむ光景です。

ブラッドムーンとは、文字通り「血塗られた月」ですが、美しいと同時に恐ろしいとも感じます。

エアバスのA350が、スーパー・ブルー・ブラッドムーンを避けています。

見ようによっては「逃げている」ようにも見える。

なぜ美しいものから逃げるのでしょう。

これは北米、南カリフォルニアのスーパー・ブルー・ブラッドムーンです。

まさに赤い血の月です。

誰でも今後、血の色を見るということでしょうか。

イギリスのBBCが、世界各地の皆既月食を簡単にまとめています。

アメリカ、インドネシア、中国、タイ、ミャンマー、サウジアラビア、トルコ、ギリシャ、そしてイギリスです。

ロイターも皆既月食の動画を上げていますが、前回スーパー・ブルー・ブラッドムーンが北米で見られたのは「1866年」だったと説明しているだけです。


画像拡大ここをクリック

完全なる皆既月食のノーカット版は、朝日新聞が上げていますが、すべて見る人はいないでしょうね。

4時間以上あります。

皆既月食となり、明るく赤く照らしている部分だけを抜粋しておきます。

これはフィリピンですが現在、大規模噴火が懸念されているマヨン山とスーパー・ブルー・ブラッドムーンの共演です。

皆既月食と火山噴火の共演、フィリピン・マヨン山 AFP

活発な火山活動が続いているフィリピン・アルバイ州にあるマヨン山の火口の上に現われた、だいだい色の満月がゆっくりと欠けていく──噴火により避難を余儀なくされている住民は先月31日、人生に1度あるかないかの皆既月食と火山噴火の共演に感嘆の声を上げた。

31日夜の月は、空を見上げた避難住民らに畏怖の念を抱かせるとともに、ある種の娯楽と黙想の時を与えた。

リガオやギノバタンの町の学校では1教室に最大80人が身を寄せているが、月が深紅色になると、大人も子どももいっせいに歓声を上げた。

これですね。

噴火と皆既月食のコラボレーションです。

何か暗示的です。

美しいが不安を誘う。

喜びもあるが、恐ろしさもある。

皆既日食は太陽が隠れるわけですが、皆既月食となりますと、さすがに見せます。

今月の2月15日には、また皆既日食があり、3月は満月が2度くるブルームーンとなります。

今後、滅びゆく世界と人類の前で、月意識が最後の美しい姿を人類に見せて慈悲を垂れたのではないか。

そのように見えますが、そうならば、まさに神の慈悲です。

次回のスーパー・ブルー・ブラッドムーンは、「2037年1月31日」です。

この日までに仏国土を造っておかなければならないのかもしれません。

ソース

画像拡大ここをクリック

 

関連記事

  1. マグロの全滅

  2. シンクホール

  3. 欧州原子核研究機構「CERN(セルン)」

  4. ビリー・ジョエル

  5. 神一厘の位置にあるハワイ

  6. 推背図(すいはいず)

  7. 2015年世界はどうなるのでしょう?

  8. 大量逮捕?

コメント

    • g
    • 2019年 5月 11日

    When some one searches for his essential thing, thus he/she
    wishes to be available that in detail, therefore that thing is
    maintained over here.

    • g
    • 2019年 5月 11日

    Greetings! This is my first visit to your blog!

    We are a team of volunteers and starting a new initiative in a community in the same niche.
    Your blog provided us beneficial information to work on. You have done a marvellous job!

  1. This post will assist the internet visitors for creating new weblog
    or even a weblog from start to end.

  2. Hey there this is somewhat of off topic but I was wanting to know if blogs
    use WYSIWYG editors or if you have to manually code with
    HTML. I’m starting a blog soon but have no
    coding knowledge so I wanted to get guidance from someone with experience.
    Any help would be enormously appreciated!

  3. Hi, Neat post. There is a problem with your web site in web explorer, would check this?K IE nonetheless is the market chief and a huge portion of folks will omit your great writing due to this problem.

  4. Your place is valueble for me. Thanks!…

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

最近の記事

  1. 気候変動

    気候緊急事態宣言
  2. Truth

    原文 9
  3. 真理関係

    真理の基本
  4. 気候変動

    沈む首都 ジャカルタ
  5. Creator's Report

    救世の4原理 2
  6. 国際

    10月28日 総選挙の動議提案へ
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2019.11.10

    救世の4原理 3
  2. 2019.11.6

    原文 9
  1. 2018.10.2

    IDEA