米・歴史家が非難

また日本政府の歴史修正主義を非難する記事が掲載されました。

今度はアメリカの歴史協会です。

ワシントン・ポスト

日本では神道の洗脳で「従軍慰安婦はなかった」というのが多数派だと思いますが、それがどれほど犯罪的で異常なことか、どうしても理解できないようです。

これは「犯罪者」として扱われましても全く文句は言えません。

あの世からの洗脳ですから、致し方ない面もあろうけれども、「従軍慰安婦はなかった」などと平然と公言するような者たちが、国際社会で神の善を語って盟主だのリーダーだのになってはならないことぐらい理解できるはずです。

そのような者たちが、世界の救世運動を指揮することも、またないのです。

日本では主流派かもしれないけれども、今回の救世運動に反逆の狼煙を20年以上にも渡って上げてきたのも、そういった方々です。

だから「神約民主論」を開示しても、何も起こらないのです。

恐らく天的には今後、当然「犯罪者」として扱われていく方々であろうし、また実は既に福島で扱われているわけですけれども、この件はそのプロローグに過ぎません。

南京大虐殺はなかった」「従軍慰安婦はなかった」等々、もっともらしい理屈で述べ伝えてきた異常者たちが、今回の大救世運動妨害の真の犯人ですから、霊天上界の諸霊は、みな既に知っているのです。

それが日本衰退の本当の原因であり、中国繁栄の原因でもあり、また福島の真の原因でもあります。

1991年から一貫して衰退しているはずです。

目に見せても耳に聞かせても、まだ分からんか

尻の毛まで悪魔に抜かれていてまだ分からんのか

あんまりな事じゃなぁ : 雨の巻13帖

世をもたれん天地の大泥棒をこの世の大将と思ってゐて、それでまだ眼覚めんのか、よく曇りなされたなあ : 風の巻8帖

今後も衰退を続けるでしょう。

もう手遅れです。

従軍慰安婦については、

(強制性は)自明のこと: 米国のシーファー元駐日大使

であり、多くの公文書や証言等によって既に確定していることです。

http://fightforjustice.info/

「過去を否定する人は、過去を繰り返す危険を冒している」: ワイツゼッカー元大統領

歴史修正主義者ばかりが、総理大臣になるような国です。

それはそれを支持するメンタリティを持った国民が存在しているということであり、言い訳は聞かないでしょう。

従軍慰安婦の国際的認識、いわゆる海外の反応は下記の通りですが、これはごくごく一部です。

いちいち多すぎて全てを記載はできません。

異常なのは、これらの発言をすべて否定し、洗脳をやめない神道です。

どれほど嘘つきなのか、想像を絶しているということです。
****************************************

■台湾の外交部(外務省) 2007/03/06

「慰安婦事件は日本が発動した侵略戦争が残した未処理の問題で、日本政府は人道と人権の立場から責任を持って真剣に処理すべきだ」

■マレーシア紙星州日報 2007/03/06

「日本が第二次世界大戦中にアジアの女性に慰安婦になるよう強要したのは歴史的事実だ」

■フィリピン英字紙マニラ・タイムズ 2007/03/07

「われわれフィリピン人は米国の議員らと同じく日本帝国軍隊がフィリピンなどアジア諸国の女性を慰安婦にしたという残虐行為に対し真の謝罪を求める」

■米週刊誌『タイム』(電子版) 2007/03/08

「(従軍慰安婦問題について)日本の戦争中の歴史を書き換えようとする日本の指導者の企ては、外交的に高くつくことになりかねない」

■米紙サンフランシスコ・クロニクル 2007/03/09

「(従軍慰安婦問題について)日本の記録と、生き残った女性たちの涙の証言は、十分にこの事実を証明してきた。

しかし首相は、日本の政界の強硬な過激派をなだめようとして、恥知らずにもあいまいな発言をした」

■カナダ元外交官ハリー・スターリング氏 2007/03/09

「(麻生の従軍慰安婦否定発言について)多くの慰安婦が日本軍の売春宿に強制的に閉じ込められたことや、日本軍の彼女らへの蛮行を確認する日本の軍人の証言がすでにあるにもかかわらず、そのようなことを言っている」

■米ハーバード大のジェニー・スック、ニューヨーク大のノア・フェルドマン両教授 2007/03/13

「安倍首相の『慰安婦』問題での発言はアジアの古傷を再び開いた」

■マレーシア英字紙ニュー・ストレーツ・タイムズ 2007/03/15

「(従軍慰安婦問題について)安倍首相の最近の一連の言動は、第二次世界大戦から六十年以上にもなるのに戦争中の日本の行動が、なぜ(アジア)地域では依然として敏感な問題であり、日本の謝罪が不誠実だとみなされるのかを示した」

■台湾外交部 2012/08/25

「(石原と橋下)両氏の発言は第2次世界大戦中、日本が隣国を侵略した際、女性を騙し慰安婦として強制的に前線へ送った事実を無視したものだ」

■台湾外交部の高安報道官 2013/05/15

「日本は慰安婦問題に真剣に向き合うべきだ。橋本氏の発言は被害者を再度傷つけるもので極めて遺憾だ」

■フィリピン外務省のヘルナンデス報道官 2013/05/15

「当時の日本軍の暴行にかかわる慰安婦問題は女性の名誉と尊厳への深刻な侮辱だ」

■国際人権団体アムネスティ・インターナショナルなど20カ国の68団体 2013/05/23

「従軍慰安婦制度は国際法に違反する重大な人権侵害で、いかなる意味でも正当化・合理化できない。

橋下氏の発言は被害女性の心情を深く傷つけている」

■ロシア外務省のルカシェビッチ報道官 2013/05/23

「日本の一部の政治家は、第2次世界大戦で日本軍が多くの国から女性を強制的に『慰安婦』として従事させた恥ずべき行為を繰り返しごまかし、弁解している。中でも大阪市の橋下徹市長の一連の発言は特に侮辱的だ」

■フランス・アングレーム国際漫画祭実行委員のニコラ・フィネ氏 2014/02/02

「(従軍慰安婦否定論漫画について)彼らは、政治活動を禁ずるこの私有施設で許可を得ず記者会見をやった。

主催者側の意向を無視して文化を語る場で政治活動を始め、その政治宣伝の内容が歴史的事実の否定を禁止するフランスの法律に抵触していると忠告したのにやめなかった。

彼らはルールと法を破った。

彼らは、日本政府も認めている慰安婦の存在すら認めていない。

こうした極右思想・団体とは戦う」

■バラク・オバマ米大統領 2014/04/25

「(旧日本軍の慰安婦制度について)著しく重大な人権侵害だ。

そうした女性たちの人権が戦時中の出来事であっても衝撃的な形で侵された。

元慰安婦たちの話を聞き、彼女たちを尊重すべきである。

そして事実についての正確かつ明確な説明があるべきだ」

■アムネスティ・インターナショナル 2014/06/16

「アムネスティは、日本政府に対して次のことを要請する。

日本軍性奴隷制の生存者に対する責任を全面的に認め、大多数の被害女性が納得できる方法で謝罪し、これらの女性が被ってきた損害を公に認め、生存者の尊厳を回復すること。

生存者が被った損害に対して、十分かつ中身のある補償を約束する諸方策を講じること

政府当局者や公人による軍性奴隷制を否定したり正当化しようとする発言に対して、反論すること」

****************************************

正式な世界各国の慰安婦対日非難決議は、下記です。

EU議会「慰安婦」決議(2007.12.13 可決)

台湾立法院「慰安婦」決議(2008.11.5 可決)

米国下院「慰安婦」決議(2007.7.30 可決)

オランダ下院「慰安婦」動議(2007.11.8 可決)

カナダ下院「慰安婦」動議(2007.11.28 可決)

フィリピン下院外交委員会決議(二〇〇七年八月一三日・発議、〇八年三月一一日委員会採択(再議決予定))

関連記事

  1. 第二次世界大戦

  2. ユネスコ・南京虐殺を世界記憶遺産登録へ

  3. 反省のない安倍首相糾弾決議案、満場一致で採択=韓国

  4. 国家主義

  5. 神の神殿とは、大宇宙と自然界のことを言う

  6. 南京事件 3

  7. ホイットニー文書

  8. ポツダム宣言

コメント

  1. Excellent post! We are linking to this great post on our site.
    Keep up the good writing.

    • g
    • 2019年 5月 13日

    It’s a pity you don’t have a donate button! I’d definitely
    donate to this excellent blog! I suppose for now i’ll settle
    for book-marking and adding your RSS feed to my Google account.
    I look forward to new updates and will share this site with my Facebook group.

    Chat soon!

  2. Yes! Finally something about minecraft download for free.

  3. Whats up very cool website!! Man .. Excellent .. Superb ..
    I will bookmark your blog and take the feeds additionally?
    I’m happy to search out so many useful info right here within the post, we want develop more strategies in this regard, thanks for sharing.

    . . . . .

  4. hello!,I like your writing very much! share we communicate more about your article on AOL? I require an expert on this area to solve my problem. Maybe that’s you! Looking forward to see you.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

最近の記事

  1. 真理関係

    ミカエルの霊言の考察
  2. 気候変動

    4つの数字
  3. 気候変動

    温暖化ガス最高値更新
  4. 国際

    世界人助け指数
  5. 気候変動

    急がれる温暖化対策
  6. 気候変動

    気候緊急事態宣言
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2019.12.4

    天も地も真理
  2. 2019.11.28

    4つの数字
  1. 2015.09.4

    防災の日 2
  2. 2015.10.16

    親孝行
  3. 2015.09.29

    三回戦ボーイ