2050年 日本の天気予報

インドネシアのバリ島・アグン山とクラカタウ火山が活発化しています。

Volcanic eruption updates: Strong activity at Krakatau (Indonesia), 3 eruptions in 12 hours at Agung (Indonesia) and strombolian eruption at Etna (Italy) – The show is there! Real fireworks from Hell

アグン山は、7月24日に3回も噴火しています。

1回目 12時52分 噴火時間 3分26秒 噴煙の高さ 1500メートル

2回目 13時36分 噴火時間 2分13秒 噴煙の高さ 700メートル

3回目 14時36分 噴火時間 3分13秒 噴煙の高さ 700メートル

気候を元に戻すことは、恐らく人間の力ではできないのでしょう。

真理に無知な人が多すぎるのです。

限られた時間で、気候変動の原因は二酸化炭素でも太陽活動でもなく、一人一人の心の在り方に原因があると気付くことは、多分ないでしょう。

まさに心を失った末法の世です。

諸神霊が、強制的に自然界と気候を元に戻すことになるでしょうね。

これが超地殻変動の意味です。

覚悟したくないわけですが、覚悟しなければならないのでしょう。

西日本豪雨の死者も「225人」に達しました。

行方不明者は「14人」とあります。

西日本豪雨の死者225人 約4590人が避難生活 共同

ギリシャとスウェーデンの森林火災ですが、ギリシャの方は26日以降雨に恵まれますが、スウェーデンの方はそうもいかないようです。

北欧では、あと熱波が「2週間」続くそうです。

欧州の熱波の原因は、「ブロッキング高気圧現象」だそうです。

世界熱波 欧州に大規模高気圧 温暖化の影響指摘 東京新聞

今夏、記録的な熱波が日本を含む北半球で猛威を振るっている。

世界気象機関(WMO)によると、欧州で続く高温は大規模な高気圧が停滞する「ブロッキング高気圧」と呼ばれる現象が原因だ。

これが起きると、同じような状態が長期間継続して異常気象をもたらすことが多く、WMOは「北欧では二週間は高温が続く」と予測する。

カナダのケベック州では、熱中症の死者は90名を超え、既に「93名の死者」となっています。

アメリカでは熱波の影響で全米「14州」、「75か所」で山火事が発生しています。

ソース

今年1月1日から7月25日までの焼失面積は「398万1701エーカー(1万6113平方キロメートル)」と広がり、日本の第2位の面積を誇る岩手県(1万5279平方キロメートル)を既に超えて燃え広がっています。

カリフォルニアでは現時点で「5か所」の山火事が発生しておりますが、このうち「ファーガソン・ファイア」が、ヨセミテ国立公園を一部閉鎖に追い込んでいます。

ソースの下をスクロールして「Ferguson」をクリックして下さい。

鎮火率は「27%」とあり、「4万3299エーカー」焼いています。

ソース

日本も台風12号が発生しましたが、関東を直撃しそうです。

台風は海水面温度が「27度」ならば勢力を維持し、「28度」以上ならば、勢力を発達させると言われています。

台風12号の進路の海水面温度は「29度」です。

勢力を発達させながら、本州に上陸すると思われます。

一般的に二酸化炭素の増大は、海水と混ざりますと海の酸性化を招き、プランクトンを減少させるか、死滅させます。

サンゴ礁の白化も促進します。

プランクトンが減少しますと、それを食べる小魚も減少します。

小魚が減少しますと、それを食べる大きい魚も減少していく。

地球温暖化によって魚を食べることができなくなり、寿司も食べられなくなる。

このまま温暖化が、進めば、地球の気候は異常事態を迎えます。

NHKが、2014年IPCC「気候変動に関する政府間パネル」の情報を元に動画を上げています。

2050年の天気予報です。

今からわずか30年後、日本の天気はこうなります。

世界が目標としているのは、何としても気温の上昇を「2度以下」の範囲に収めることです。

これを超えると気候変動に歯止めが利かなくなり、異常事態に発展していくからです。

後戻りできない地点が、「2度超え」です。

予測できない事態、例えばグリーンランドの氷が際限もなく溶けだすかもしれない事態となる。

ところが今のままですとグラフにもありますが、2050年にはその「2度」を超えるのです。

2100年には「4度」上昇すると予測されています。

海水面温度の上昇は、サンゴの白化を招き、海の酸性化を招き、海洋資源を激減させます。

海水面温度が上がるために、台風も今までの規模の台風ではなくなり、より巨大な台風「スーパー台風」となります。

海水面の上昇は、2050年までに最大「40センチ」上昇し、2100年までに最大「80センチ」上昇すると予測されています。

この動画を見ますと年々地球の気温が上昇していくのが分かります。

2000年以降、徐々に地球が真っ赤になっていくのが分かります。

気温が上がっていくわけです。

2040年ぐらいになりますと、ほぼ地球は真っ赤となります。

まるで血の色です。

どう見ても地球は今後、異常事態に突入していくわけです。

逆らえない運命のようです。

30年後の2050年でこれです。

では2100年になりますとどうでしょうか。

話題になっています。

環境省が公表した「2100年、未来の天気予報」です。

東京の気温が「44度」だそうです。

ソース

2050年のスーパー台風の最大瞬間風速は「70メートル」でしたが、2100年のスーパー台風の最大瞬間風速は「90メートル」とあります。

熱中症で病院に搬送される人は「12万人」であり、現代の「3倍」です。

真夏日は東京で「3か月半」、札幌で「40日」とあり、これでは春夏秋冬の四季が、いずれなくなります。

気温が上昇しますと水蒸気も増加するでしょうから、豪雨が頻発するでしょうね。

暑さに適応できない動物の淘汰もあり、生態系も変化していくでしょうし、感染症も増加するでしょう。

デング熱やマラリアですね。

穀倉地帯の干ばつは、食料供給に問題を起こすでしょう。

極端な気象は、極端な自我が作る。

人類の心の通りの極端な気象が現実化するわけです。

もう誰かさんのように「手遅れ」かもしれませんけどね。

関連記事

  1. 歴代最高気温の更新?

  2. 加速する気候変動

  3. 死滅していくサンゴ礁

  4. 温暖化による水銀の放出

  5. 自然の文明への逆襲

  6. 気候変動の行く末

  7. 岐阜県、今年初 気温40°C突破

  8. アマゾンの森林火災について

コメント

  1. Great article, just what I wanted to find.

  2. Way cool! Some very valid points! I appreciate you
    penning this write-up and the rest of the site is also very good.

    • g
    • 2019年 5月 13日

    Greetings! I know this is kinda off topic nevertheless I’d figured I’d ask.
    Would you be interested in exchanging links or maybe guest writing a blog post or vice-versa?
    My site discusses a lot of the same subjects as yours and
    I feel we could greatly benefit from each other.
    If you are interested feel free to shoot me an email.
    I look forward to hearing from you! Superb blog by the way!

  3. I am actually delighted to glance at this blog posts which
    contains lots of helpful facts, thanks for providing these kinds
    of information.

  4. What’s Going down i am new to this, I stumbled upon this I’ve found It positively helpful and it has aided me out loads. I’m hoping to contribute & help different users like its aided me. Good job.

  5. I think this is one of the most important information for me. And i’m glad reading your article. But want to remark on some general things, The web site style is perfect, the articles is really excellent : D. Good job, cheers

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

最近の記事

  1. 気候変動

    台風19号・ハギビス
  2. 気候変動

    荒川氾濫!?
  3. 国際

    香港のならず者
  4. 気候変動

    大規模災害の確率「47%」
  5. 真理関係

    修正と追記
  6. 真理関係

    嘘のつけない良心
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2019.10.18

    実相即方便 2
  2. 2019.10.13

    救世の4原理 1
  3. 2019.10.12

    荒川氾濫!?
  4. 2019.10.11

    明日なき暴走
  1. 2019.03.25

    神の国