人民元 SDR入り決定

ついに人民元が特別引き出し権(SDR)の構成通貨に入りました。

IMF、人民元のSDR採用を決定 ロイター

ドル・ユーロ・ポンド・円に次いで5番目の構成通貨です。

これで188ヵ国が加盟するIMFの正式な準備通貨となります。

SDRへの採用は2016年10月1日からです。

構成比率は、

ドル 41.9%(2010年時点)→ 41.73%(今回)

ユーロ 37.4%(2010年時点)→ 30.93%

人民元 → 10.92%

ポンド 11.3%(2010年時点)→ 8.09%

円 9.4%(2010年時点)→ 8.33%

ソース

IMF加盟国は、構成通貨を積み増す傾向がありますから、これで世界の外貨準備に占める人民元の割合は増加すると見られています。

人民元の国際デビューと言ったところでしょうか。

通貨の国際化を目指している中国にとっては、これからが本番と言ったところでしょう。

貿易や投資に増々使用されてくると思われます。

構成比率は事前予想通りですが、いきなり3番目の通貨に躍り出ました。

日本は最下位の比率ですね。

ここでもアナバシスの中国とカタバシスの日本があらわれています。

いい加減にバカな国家犯罪はやめたらどうか。

私がハイ・スピリットを支配しているわけではありませんのでこの傾向は今後も続きますよ。

霊天上界の諸神霊は、神道の国家犯罪をすべて知っていますからね。

もうあなた方は無理ですよ。

善を語るには、犯罪を犯し過ぎました。

他の霊系団の諸神霊が看過すると思っているのでしょうか。

犯罪者共が盟主だとか繁栄だとかありえないことです。

人民元のSDR構成比率めぐる懸念が相場圧迫-みずほは一段安を予想 ブルームバーグ

みずほ銀行によれば、元の使い勝手に制限があるため、市場のコンセンス予想は10%だという。

やはり事前予測通りです。

スタンダードチャータードによれば、採用が決まれば5年間で最高1兆1000億ドル(約134兆7500億円)の資金流入が促される見通し。

クレディ・アグリコルCIBの試算によれば、各国中央銀行が今後6年で元に割り当てる資金は、構成比率が14%の場合は7700億ドル、10%の場合は5400億ドルと見込まれる。

概して5年間で6000億ドルから1兆1000億ドルの範囲で資金流入があるようです。

世界の外貨準備に占める割合も10%を超えてくるのではないか。

どうどうの国際通貨の仲間入りです。

事実上、ドル・ユーロ・元の3極世界になっていくようです。

最近の世界情勢と国力に相応した判断であり、不自然な歪みが一つ解消されたように思います。

何ともはや対照的です。

発展途上国に逆戻りする日本。安倍政権下で5%以上下がった実質賃金=三橋貴明

発展途上国」という言葉が出てきました。

作家の三橋貴明さんは、「最終的には実質賃金が上昇するか生産ができなくなるかのどちらかに行き着く」としたうえで、「現在の安倍政権の政策が継続する限り、日本国民の実質賃金は上がらず、日本の発展途上国化は避けられない」との見方を示しました。

安倍政権の任期は2018年までですから、ここまでは続きます。

日本の発展途上国化は避けられない

避けられない」そうです。

ほんの2年前までは、こんなことを言っていたのですがね。

シェールガス革命で、日米の黄金時代が到来 東洋経済

これからの数年間の世界経済をひっぱる国はどこか。

いうまでもない。

シェールガス革命で最強国にひた走る米国と、アベノミクスで復活鮮明な日本であり、再び日米主導の黄金時代がやってくるのだ。

アベノミクスで黄金時代(キリッ)


ソース: エコノミスト

この図を見ますと安倍政権が発足した2012年末から11四半期経過しています。

そのうち5四半期がマイナス成長です。

率にして「45%」ですが、約半分の期間がマイナス成長です。

上記の三橋貴明氏の記事を読みますと、

第2次安倍政権発足以降、実質賃金は5%以上も落ち込んでいる

これを取り戻すのは、現状の上昇率では相当に長い時間が必要になります。

現実には名目賃金の上昇ペースは遅々としたままで、物価の方が上昇率がゼロに近づくことで実質賃金がプラス化する、という状況になっています。

すなわち、野田政権期の「停滞」の再来です。

アベノミクスで黄金時代ではなく、「停滞」だそうです。

記事では恐ろしいことが書かれています。

生産年齢人口比率がこのまま下がっていけば、最終的には「実質賃金が上昇する」か「生産ができなくなる」のどちらかに行き着きます。

当たり前ですが、「生産ができなくなる」産業が増えていけば、我が国は発展途上国化します。

現在の環境下で消費税を増税すれば、2014年4月同様に一気に実質賃金が下落することになります。

このままでは、安倍政権は憲政史上「最も国民を貧しくした政権」になることが確実なのです。

確実だそうです。

しかも国民だけではありません。

国単位でも同じです。

GDPでもドルベースで2012年から、わずか2年で「1.3兆ドル(160兆円)」も減少しています。

世界銀行 GDP

今年のGDPはドルベースで4兆ドルを割るかもしれません。

これ以上円安が進めば、単独ドイツのGDP、3.8兆ドルすら下回るかもしれないのです。

これだけ短期間のうちに国民を貧しくさせ、国家そのもののGDPをも激減させた政権はないのではないか?

貧乏神でもついているのではないか?

日月神示の神は「貧乏神」で有名ですが、大本の指導霊と同じですから「貧乏神」です。

東日本大震災をやったのも「貧乏神」です。

東北と書いて「艮(うしとら)」と読み、光は北からくるが、方位の北という意味ではなく、北とは「東北」という意味です。

「艮の金神」ですね。

ここから来ると預言されていましたので、東北沖での大地震は警戒していました。

予言通り起こった大地震が東日本大震災ですね。

それを合図に以後、すべての大都会で巨大地震が起こり、壊滅すると予言していましたが、シッポを巻いて逃げたようです。

今のような都会はみな穢土(エド・江戸・東京)ざ、穢土はどうしても火の海ざ。

それ以外やりようないと神々さまも申しておられるぞよ。

火の海ざ

陸が海になり、海が陸になる

田舎が都になり、都が田舎になる

しかして東日本大震災以後、何もできていません。

巨大地震で財政破綻していく予定だったはずですから、巨大地震ができないと言うことは財政破綻もないということです。

しかしてあの世で考えていることは分かります。

火の海ざ

人民、のたうちやら四つん這いやら逆立ちに一時はなるのであるぞ

どうすればのたうち、四つん這いになるのでしょうね。

もちろん巨大地震で逆立ちになるわけですね。

人民、さかさまざ

かっこつけたって、四つん這いざ、のたうちざ

貧乏神がつけばどうなるか。

分からぬわけではありますまい。

あなた貧乏神を舐めてはいけません。

ご愁傷さまでした。

関連記事

  1. 米中経済戦争勃発

  2. 衰退していく貧しい島国の小国

  3. メイ首相辞任

  4. 不可思議なインフルエンザ

  5. アース・オーバーシュート・デー 2

  6. 資源大国・北朝鮮

  7. アメリカ パリ協定離脱

  8. マーシャル・ロー ?

コメント

  1. Thank you for the auspicious writeup. It in fact was
    a amusement account it. Look advanced to more added agreeable from you!
    However, how could we communicate?

  2. Your style is so unique in comparison to other folks I have read stuff from.
    Thank you for posting when you have the opportunity, Guess I’ll just book mark this
    blog.

  3. Excellent post. I was checking continuously this weblog and I’m impressed!

    Very useful information specially the ultimate part
    🙂 I take care of such info a lot. I was looking for this certain information for a very lengthy
    time. Thank you and good luck.

  4. Thanks for the good writeup. It actually used to be a leisure
    account it. Glance complicated to more brought agreeable from you!
    However, how can we keep up a correspondence?

  5. This post is truly a fastidious one it assists new net visitors, who are
    wishing for blogging.

  6. This site was… how do you say it? Relevant!! Finally I have found something which helped me.
    Cheers!

  7. Yesterday, while I was at work, my cousin stole
    my iphone and tested to see if it can survive a forty foot drop, just so she can be a youtube sensation. My apple ipad is
    now broken and she has 83 views. I know this is entirely off topic but I had to share it with someone!

  8. I likewise conceive thence, perfectly pent post! .

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    神の秩序とは何か
  2. 国際

    世界経済のダーク・ストーム
  3. 気候変動

    第八の災い
  4. Truth

    原文 15
  5. 気候変動

    キーリング・カーブ
  6. 国際

    ブレグジット完了
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.02.27

    原文 16
  2. 2020.02.25

    グリム童話
  3. 2020.02.22

    創造経済 2
  1. 2015.10.24

    統計