単体 T

GLAと幸福の科学 26 単T

初期の我々が知っている偉大な幸福の科学は、既に遠いところに行ってしまったようです。

全くお手上げ状態であり、対処のしようがなく、他力で人を救うことなどできるものではないと痛感しています。

やはり各個人の悟りが重要であり、悟りとは徹頭徹尾「自力」です。

関連記事

  1. 創造経済 6 単T

  2. 神約民主論国家の実現 20 単T

  3. 不動の動者の霊実在界 単T

  4. エリュシオン 46 単T

  5. 神約民主論国家の実現 6 単T

  6. 宗教の正邪を分ける7つの公理 1 単T

  7. 安楽死、堕胎、自殺の問題 単T

  8. エリュシオン 34 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    信仰の必然性、その概要
  2. 単体 C

    信仰の必然性、その概要 単C
  3. Truth

    総括 24
  4. 単体 T

    総括 24 単T
  5. 国際

    トランスサタニアン
  6. Creator's Report

    「救世の法」の土台における「連関と統一」
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.06.12

    総括 24 単T
  1. 2024.06.12

    総括 24 単T