単体 T

「知って犯す罪」と「知らずに犯す罪」 単T

この題はひとつの単純ではあるけれども「悟りの指標」です。

この人は悟っている人か、あるいはそうでない人か、この質問で分かるのです。

果たして「知って犯す罪」と「知らずに犯す罪」のどちらが重いのか?

ひとつ自問自答して見て下さい。

それで大体その本人の悟りのレベルが分かるのです。

結論だけを述べれば「知って犯す罪」よりも「知らずに犯す罪」の方が重いのです。

「知って犯す罪」の方が重いと捉えている方は、もう少し精進が必要です。

神理の道は険しく遠い。

関連記事

  1. 神の願い 単T

  2. 救世運動の失敗について少々 1 単T

  3. 総括 2 単T

  4. エリュシオン 45 単T

  5. エリュシオン 34 単T

  6. 罰(ばち)について一考 単T

  7. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -神道編 6ー 単T

  8. 偶像崇拝 3 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829 

アーカイブ

最近の記事

  1. 真理関係

    次世代の真文明 8
  2. Creator's Report

    自己遍在とは
  3. 単体 C

    自己遍在とは 単C
  4. Truth

    総括 8

最近の記事

  1. 総括 8

    2024.02.24

  2. 総括 8 単T

    2024.02.24