イエスの再臨 2 単T

日本では「子の年、真ん中前後十年が正念場」という予言がありました。

最近の「子の年」とは2020年ですから、その前後十年とは2015年から2025年の11年であり、その表の11年と裏の11年の計22年で、不二(22年)は晴れたり、日本晴れとあったわけです。

2014年、木曽御嶽山が噴火しましたが、ここは国之常立命、別名「艮の金神」を祭っている火山であり、この予言をした神霊を祭っている山です。

関連記事

  1. 悟り一元論 単T

  2. 未熟な哲学と思想 2 単T

  3. 原文 53 単T

  4. 無間地獄に流れる神の慈悲 単T

  5. 善霊は善霊に通じ、悪霊は悪霊に通じる 単T

  6. 霊格と過去世 2 単T

  7. 原文 30 単T

  8. 神約民主論国家の実現 18 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    救世の3部作の再統一 2
  2. 単体 C

    救世の3部作の再統一 2 単C
  3. Truth

    大宇宙の存在 5
  4. 単体 T

    大宇宙の存在 5 単T
  5. 国際

    世界の債務危機
  6. Creator's Report

    本物の神が説かれる時代
  7. 単体 C

    本物の神が説かれる時代 単C
  8. Truth

    大宇宙の存在 4
  9. 単体 T

    大宇宙の存在 4 単T
  10. Creator's Report

    神の道とは「紙一重」
  11. 単体 C

    神の道とは「紙一重」 単C
  12. Truth

    大宇宙の存在 3