エリュシオン 31 単T

宇宙は神の心の表現体であり、神の神殿です。

神の心が「天」であり、神の体が「地」で、永遠に天地一体です。

大宇宙の構造と仕組みは永遠にこうなっているわけです。

全ての善の源は神の心であり、全ての悪の源は神の体ですから、何をもって善とし、何をもって悪とするのか、神の善悪の判断基準は目の前の大宇宙です。

人間の善悪は、自我の相対性からコロコロと時間経過と共に変化していくわけですが、大宇宙の善悪は永遠に変化しません。

何千年後も何万年後も全ての善の源は神の心であり、全ての悪の源は神の体です。

関連記事

  1. エリュシオン 4 単T

  2. エリュシオン 29 単T

  3. 三千世界の次元上昇 3 単T

  4. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -キリスト教編4ー 単T

  5. 霊能力信仰と手かざしは間違い 単T

  6. GLAと幸福の科学 23 単T

  7. エリュシオン 34 単T

  8. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -釈迦編 2ー 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728 

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    回想 14
  2. 単体 C

    回想 14 単C
  3. Truth

    エリュシオン 44
  4. 単体 T

    エリュシオン 44 単T
  5. Truth

    エリュシオン 43
  6. 単体 T

    エリュシオン 43 単T
  7. Creator's Report

    回想 13
  8. 単体 C

    回想 13 単C
  9. Truth

    エリュシオン 42
  10. 単体 T

    エリュシオン 42 単T
  11. 真理関係

    宗教 Ⅵ
  12. Creator's Report

    回想 12