単体 T

オーバー・シャドー(結界) 単T

余談かもしれませんが、第二回目のアメリカ大統領選討論会では「蠅(ハエ)」が話題になっていました。

ヒラリー氏の顔面に「蠅(ハエ)」がたかっていました。

これですね。

31秒の動画です。

これをアニメーション風に並べれば、こうなります。


蠅(ハエ)」は「fly」であり、「飛ぶ」と「蠅」の意味があり、ヒラリー氏はシリアの上空に飛行禁止区域(no fly zone)を設けるべきと主張しています。

ヒラリー氏の顔面は、飛行禁止区域には設定されていないようです。

象徴的だと思います。

アメリカ大統領には、割と「蠅(ハエ)」がたかります。

まとわりつくのです。

現オバマ大統領でもこれです。

 

蠅(ハエ)」で真っ先に思い浮かぶのは、「蠅の王・ベルゼブブ」です。

いわゆる「フライ・マスター」であり、愛だのキリスト教だのに関われば、まとわりついてくる悪魔です。

関連記事

  1. GLAと幸福の科学 44 単T

  2. 産婆術 単T

  3. 天人師 単T

  4. 人間性の解放 単T

  5. 生き神信仰 単T

  6. 万法は宇宙に帰一する 単T

  7. 波長同通の法則の真意 単T

  8. 仏陀の法の修正 6 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    救世の4原理 144
  2. 単体 C

    救世の4原理 144 単C
  3. Truth

    総括 30
  4. 単体 T

    総括 30 単T
  5. Creator's Report

    救世の4原理 143
  6. 単体 C

    救世の4原理 143 単C
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.07.9

    地球の寿命
  1. 2024.07.9

    地球の寿命