サイトのメンテナンス

気づいた時には、チョコチョコとしてはいるのですが、動画のリンク切れに目立つものがあり、修正しておきました。

リーベンクイズ (2016年5月4日)

南京事件 2 (2016年5月9日)

南京事件 1」の南京大虐殺を実行した元兵士の証言動画はひとつ削除されおり、リンク切れのままにしてあります。

探しても見つかりませんでした。

神道のしている、いつもの証拠隠滅でしょう。

証拠隠滅は神道のお家芸ですからね。

戦後、マッカーサーが来日するまでのわずかな期間で、ほとんどの戦争犯罪の証拠資料を国家ぐるみで焼却していたやからです。

国家犯罪を犯していたという自覚があったわけです。

皇軍の証拠資料隠滅は有名ですからね。

ちなみに証拠隠滅は、れっきとした犯罪です。

敗戦直後、機密文書を焼却

終戦時の証拠隠滅

敗戦時の文書焼却・隠蔽

いくらでも出てきます。

有名ですからね。

マッカーサーがくるまで三日三晩、証拠を焼き続けたと言います。

そのような行為を迷いなく行える皇軍が、真っ当な軍隊であったわけありません。

本人らも悪いことをしていたという自覚があったわけです。

しかして証拠が「みつかったらまずい」、と。

まさに犯罪者共の発想です。

でも証拠がなければ裁かれず、しらを切り通せると思っておりますので証拠には実に敏感です。

証拠さえなければ、どんな犯罪でも犯せると思っているのです。

とても霊天上界の諸霊とは思えない。

神の光の快楽は、神御自身も有限の範囲で認めておられますので天界にいるわけです。

犯罪者タイプの人間は、必ず利益的であり、この世の犯罪者は利益と快楽で犯罪を犯しますが、あの世では神の光の快楽で犯罪を犯します。

神の光に巣食っているということは、未熟な霊系団だということです。

神の心が善、神の光が悪、神の心が原因(神の心)、神の光がその結果(神の体)です。

神の光が悪だという基本的な神理を、未だ悟っていない未熟な霊団です。

光一元思想というその名前に出ています。

だから表面の美辞麗句で糊塗しようとする。

でもそういった霊系統なんで、私はもう慣れました。

青い空が、黒い煙で覆われるほどの証拠隠滅をしていた。

森友でもプチ証拠隠滅をしています。

証拠がなければどんな犯罪でも犯しますが、ばれる時があるのですね。

ブラックタイディングスの秘密口座のようにね。

ばれないと思っていたのに、ばれたわけです。

まだばれていないところで、どんな犯罪を犯していることやら。

明日は「人質救出の決行日」だそうで、どうなるでしょうか。

関連記事

  1. メイン・サイトをSSL化しました。

  2. デザインの変更

  3. 笑えればいいですが・・

  4. SSL化完了

  5. Creator’s Report No.51 更新

  6. お知らせ

  7. カリフォルニア史上第2位の森林火災へ トーマス・ファイア

  8. 少し息抜きを

コメント

  1. Hello. Great job. I did not expect this. This is a fantastic story. Thanks!

  2. I have been absent for some time, but now I remember why I used to love this site. Thank you, I will try and check back more often. How frequently you update your site?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

アーカイブ

最近の記事

  1. Truth

    原文 25
  2. Truth

    GLAと幸福の科学 37
  3. Special

    Six amendments of Christ…
  4. 国際

    米 ホームレス予備軍 4000万人
  5. Truth

    GLAと幸福の科学 36
  6. 国際

    カルパチア号
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.08.11

    全体の悟り
  2. 2020.08.5

    原文 25
  1. 2015.02.3

    なごみます