スチームボート・ガイザー 今夏記録更新か !?

昨日の7月7日、インドネシアのメラピ山で溶岩が流れ落ちています。

ソース

7月6日、カリフォルニアでマグニチュード7.1の大地震が起こっています。

震源の深さが「8㎞」と浅いです。

M 7.1 – 17km NNE of Ridgecrest, CA USGS

ソース

独立記念日にはマグニチュード6.4の地震が起こっていますが、これは前震だったことになります。

幸い被害は軽微だったようですが、場所が場所なだけにサンアンドレアス断層を疑います。

USGS(アメリカ地質調査所)は、今後一週間以内にマグニチュード7.1以上の地震が起こる確率を「2%」と見ています。

Magnitude 7.1 Earthquake in Southern California USGS

ソースによれば、カリフォルニアの地震は、「東カリフォルニアせん断帯」という断層帯で起こっており、ここは激しい揺れが、連続的に発生しやすい場所のようです。

まだ警戒が必要と言っています。

インドネシアでも地震です。

ソース

インドネシアでも本日、日本時間7月8日午前12時08分、マグニチュード6.9の地震が起こっています。

割と大きい地震です。

M 6.9 – 133km WSW of Kota Ternate, Indonesia USGS

今は解除されていますが、一時は津波警報も出されていました。

いよいよアメリカ西海岸まで動き始めましたから不気味です。

イエローストーンでも異変です。

スチームボート・ガイザーという間欠泉の噴出が、去年の記録を更新するかもしれません。

このスチームボート・ガイザーは、ほんの2年前までは滅多に噴出することのない間欠泉と思われていました。

1911年から1961年までの50年間は一度も噴出したことがなく、休止していた間欠泉であり、2000年代に入ってからも噴出回数はこうなっています。

ソース

スチームボート・ガイザーの噴出回数は、2000年に「1回」、2001年は「0回」、2002年は「2回」、2003年は「3回」、2004年は「0回」、2005年は「1回」、2006年は「0回」、2007年は「1回」です。

それから6年間は休止しており、6年ぶりに2013年に「1回」噴出しています。

そして2014年に「1回」です。

それから4年間、また休止期間に入りますが、4年後の去年2018年に異常事態を迎えます。

The Steamboat Geyser in Yellowstone National Park is approaching a record number of eruptions CNN

それまでの最高噴出回数の記録は、1964年の「29回」でした。

ところが去年の2018年、この記録を破ってしまいました。

2018年の噴出回数は「32回」です。

54年ぶりに記録を更新したわけです。

間欠泉の源泉は数百メートル下であり、マグマ溜まりは数千メートル下にありますから、イエローストーンの破局噴火とは、全く関係ないと当局者は口を揃えて言いますが、どうしてもこのスチームボート・ガイザーの異変をイエローストーンの破局噴火と結び付けたがる傾向があるようです。

Yellowstone volcano eruption fears: 73 TREMORS hit supervolcano in record-breaking month エクスプレス

先月6月のひと月間で地震が「73回」も起こっており、スチームボート・ガイザーの噴出も異常事態となっている。

2019年7月4日時点でスチームボート・ガイザーの噴出回数は、既に「26回」に及んでいます。

先月はひと月間で「7回」も噴出しています。

わずか半年で「25回」も噴出している。

このペースで噴出を続ければ、今年は「50回」となります。

今年の夏ごろには去年の記録を更に更新するだろうと予測されています。

活発化しているわけです。

言うまでもなく、イエローストーンのスーパーボルケーノが噴火すれば、文明がリセットされ、終わってしまいます。

ちなみに地球の歴史上最大の噴火は、オントンジャワ海台の噴火です。

地球史上最大の噴火 オントンジャワ海台

イエローストーンは過去、210万年前、130万年前、63万年前の3回破局噴火を起こしています。

第1回目 ハックルベリー・リッジ(210万年前) 噴出物 2500㎦

第2回目 メサ・フォールズ(130万年前) 噴出物 280㎦

第3回目 ラバー・クリーク(63万年前) 噴出物 1000㎦

ソース

噴火の間隔は平均「60万年~70万年」です。

最後の破局噴火は、63万年前ですから、噴火想定レンジに入っています。

このイエローストーンがどれほど凄い噴火かと言えば、例えばイエローストーンのわずか6分の1の規模に過ぎない姶良カルデラ噴火が、現代の日本で起これば、日本の総人口1億2700万人の内、「1億2000万人」が死亡します。

破局噴火では「1億2000万人」が死亡する

神戸大学の試算によれば「700万人」しか生き残れない。

日本滅亡ですがな。

イエローストーンの噴火、とりわけハックルベリー・リッジと同規模の噴火の場合、この1億2000万人を滅ぼす姶良カルデラ噴火の「6倍」の規模ということです。

イエローストーンには、9000㎦のマグマ溜まりがあり、このわずか3分の1、3000㎦の噴出でハックルベリー・リッジの規模を超えます。

イギリスの科学者によるシミュレーションでは、もし破局噴火が起きた場合、3-4日内に大量の火山灰がヨーロッパ大陸に着き、米国の75%の土地の環境が変わり、火山から半径1000km以内に住む90%の人が火山灰で窒息死し、地球の年平均気温は最大10度下がり、その寒冷気候は6年から10年間続くとされている。

アメリカ全土の「75%」の土地の環境が変わり、半径1000㎞以内に住む「90%」の住民が窒息死する。

世界の平均気温は「10℃」低下し、地球温暖化の問題が解決して、国民のみなさま方から喜ばれる。

みんな笑顔になっちゃって。

冗談ですけどね。

そしてその気候は「6年~10年」続く。

イエローストーンの噴火シミュレーションはこうなっています。

Yellowstone volcano eruption DEATH ZONE: Millions stranded as volcano wipes out US エクスプレス

経済的被害は「3兆ドル」です。

ゾーン1からゾーン6まで分けてシミュレーションしています。

最も致命的な被害を受けるゾーン1はこの範囲です。

この範囲には「3ⅿ」の火山灰が降り積もり、「7万人」が死亡する。

ゾーン6の火山灰は「1㎝~6㎝」です。

ゾーン5以下は当然、それ以上の火山灰でしょうから、ゾーン1~ゾーン5までの範囲のインフラは、すべて壊滅している。

火山灰は「10㎝」積もりますと、その範囲の電気、ガス、水道、下水、通信、道路、すべてのライフラインは停止しています。

この地域は廃墟となりますから、アメリカ滅亡ですな。

ゾーン6はこの範囲です。

やはりアメリカ滅亡ですな。

イエローストーンの過去3回の噴火範囲はこれです。

ラバー・クリーク・タフの方が、ハックルベリー・リッジ・タフよりも範囲が広いのですね。

確か3回目のラバー・クリークは、ツイン・イラプションでした。

約170年間隔で2回、破局噴火を起こしているのです。

しかしてこのシミュレーションは、まだかわいいものであり、イエローストーンが破局噴火を起こせば、「50億人」の人類が死亡し、世界は火山の冬に突入すると言っている人もいます。

Yellowstone volcano SHOCK: Eruption ‘can kill 5 BILLION’ in fiery fallout, warns geologist エクスプレス

イエローストーンが噴火することにより、気候が激変するために飢餓で「50億人」が死亡すると言っています。

専門家は、イエローストーンが噴火したら、アメリカ大陸から逃げろと言っています。

そして将来の超噴火を防ぐためにできることは何もない、と。

イエローストーンが破局噴火を起こせば、世界の総人口は「27億人」に激減する。

世界人口の「65%」が死亡するわけです。

イエローストーンが噴けば、アメリカの滅亡というより、世界の滅亡ですな。

だから噴火は怖いのです。

スチームボート・ガイザーの異変と地震の多さが、このイエローストーンの噴火を想起させるわけです。

世界の滅亡を予感させる噴火であるために、いつも注目される。

今後もされるでしょうけどね。

関連記事

  1. アポカリプティック・サウンド

  2. 続「ひつじの三月三日、五月五日」

  3. とんでも予想2017年 みずほ総研

  4. 続・2015年世界はどうなるのでしょう?

  5. 大量逮捕?

  6. 注目の米・中間選挙

  7. 9月に隕石が地球に衝突するそうです

  8. ゲリー・ボーネル氏の予言は外れました

コメント

  1. I’ve read several just right stuff here. Certainly worth bookmarking for revisiting. I wonder how so much attempt you put to create the sort of magnificent informative website.

  2. Interesting stuff to read. Keep it up.

  3. You are so interesting! I do not suppose I have read through anything like that before.
    So good to find someone with a few unique thoughts on this
    topic. Seriously.. thank you for starting this up. This site is
    one thing that’s needed on the web, someone with a
    bit of originality!

  4. Thankfulness to my father who shared with me regarding this blog, this blog is really amazing.

  5. I’ve been exploring for a little bit for any high-quality articles or
    blog posts in this sort of area . Exploring
    in Yahoo I finally stumbled upon this website.

    Studying this info So i’m glad to show that I have a very just right uncanny feeling I came upon just what I needed.
    I so much no doubt will make certain to do not overlook this
    web site and provides it a glance on a constant basis.

  6. Hello all, here every one is sharing such experience,
    therefore it’s nice to read this blog, and I used to go to see this weblog all the time.

  7. I am no longer sure where you are getting your info, but good topic.
    I must spend a while finding out much more or working out more.
    Thanks for great info I was looking for this info for my mission.

  8. I every time spent my half an hour to read this web site’s articles or reviews all the time along with a mug of coffee.

    • g
    • 2020年 6月 16日

    I have read so many posts about the blogger lovers but this post is really a good article, keep it up.

    • g
    • 2020年 6月 16日

    Fantastic goods from you, man. I have understand your stuff previous to and you’re just too fantastic.
    I actually like what you have acquired here, certainly like what you’re saying and the way
    in which you say it. You make it entertaining and you still
    take care of to keep it wise. I cant wait to read far more from you.
    This is actually a wonderful site.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

アーカイブ

最近の記事

  1. Truth

    原文 25
  2. Truth

    GLAと幸福の科学 37
  3. Special

    Six amendments of Christ…
  4. 国際

    米 ホームレス予備軍 4000万人
  5. Truth

    GLAと幸福の科学 36
  6. 国際

    カルパチア号
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.08.5

    原文 25
  2. 2020.07.29

    生命と物質
  1. 2018.03.4

    水平線の法