経済

ディープな世界

今月の9月8日、北アフリカ・モロッコでマグニチュード6.8の地震が発生しています。

M 6.8 – 52 km WSW of Oukaïmedene, Morocco USGS

震源の深さは「26㎞」と割と浅い地震ですので揺れは大きく感じたはずです。

死者の桁が一桁上がっており、「2800人」を超えています。

ソース

モロッコ地震の死者数、2800人超に 英などから救助隊到着 ロイター

北アフリカ・モロッコの国営テレビの報道によると、高アトラス山脈で8日夜に発生した大規模地震の死者は2862人、負傷者は2562人となった。

救助隊は時間との戦いの中、がれきと化した村々で生存者の捜索に当たっている。

ただ、被災地域の多くが遠隔地であるため、当局は行方不明者数の推定を発表していない。

死者は現時点では「2862人」ですが、まだ正確なことはよく分からないようです。

来月の10月には国際通貨基金(IMF)と世界銀行の年次総会が、このマラケシュで開催されます。

年次総会中に大地震が起こったりしてね。

大変なことになります。

リビアでも豪雨によってダムが決壊し、死者「2000人」を出す大災害が起こっています。

リビア洪水、死者2000人か 大雨でダム崩壊 日経

北アフリカ・リビアで数日前から続く大雨の影響で洪水が発生し、ロイター通信は11日、死者が2千人を超えたと報じた。

ダムが決壊したほか、数千人が行方不明との情報もある。

大雨はデルナのほか、ベンガジなど東部で広く記録され、建物の屋上で救助を求める市民がいた。

デルナでは水位が高さ3メートルに達したとも伝えられた。

地中海を挟んでリビアの北に位置するギリシャでも大きな被害が出ており、ギリシャ政府は8日、10人が死亡したと発表した。

対岸のギリシャでも被害が出ているようです。

どちらの災害もギアが一段階上がっており、死者の数が4桁にものぼっていますが、そうそう聞かない数字です。

香港でも1884年の観測開始以来、最大の豪雨を記録しています。

香港で1884年の観測開始以降、最大の大雨記録 2人が死亡 証券取引所や学校にも影響 TBS

香港で7日、観測史上最大の雨量を記録し、これまでに2人が死亡、132人が負傷するなど、市民生活への影響も広がっています。

香港では現地時間の7日午後11時からの1時間、158ミリの非常に激しい雨を記録。

1884年に天文台が設置されて以降、最大の雨量となりました。

トカラ列島でも、また不気味な地震が頻発しており、5日間で計「329回」の地震を観測しています。

ソース

トカラの法則が発動したりしてね。

トカラの法則とは、トカラ列島で群発地震が発生すれば、それから一か月以内に大地震が発生するという法則です。

オカルトです。

ソース

こう並べられますと、確かに不気味ですが、当たった試しがないというイメージしかありません。

今週の末の土曜日、アメリカとカナダの国境沿いにあるアメリカのメイン州とカナダのニューブランズウィック州にハリケーン「リー」が直撃しそうです。

ソース

トロピカル・ストームでの直撃のようですが、発生当初はメジャー・ハリケーン(カテゴリー3以上)まで発達しています。

怖いのは、このハリケーン「リー」の後にもハリケーンが発生しており、現時点のFCMWFの気候モデルによれば、ハリケーン「リー」と同じコースを辿るのです。

短期間に2つのハリケーンが同じ場所を襲うことになります。

週末は厳しそうです。

人口115万人を誇るイギリス第二の都市であるバーミンガム市が財政破綻の宣言をしておりましたが、アメリカのニューヨーク市でもホームレスが世界大恐慌以来の水準に達しています。

ソース

西海岸のカリフォルニア州は、もっと酷く、万引き天国となっており、2014年に可決した「州法修正案47」により、被害額が950ドル(14万円)までの窃盗ならば、軽犯罪として扱われます。

そして現在こうなっています。

盗み放題です。

そして更に略奪者や強盗、あるいは万引き犯に立ち向かい、反撃することを違法とし、その犯罪を止めようとすれば、逆に2万ドル近い罰金がかせられる法案553が提出されており、通るのではないかと言われています。

何かカリフォルニアは恐ろしいことになっているように見えるわけですが、まるで犯罪者天国です。

既にガーファム(GAFAM/グーグル・アマゾン・フェイスブック・アップル・マイクロソフト)の時代からマタナ(MATANA/マイクロソフト・アマゾン・テスラ・アルファベット・エヌビディア・アップル)の時代になっているアメリカですが、エヌビディアの粉飾決算疑惑も流れ、あまり良いニュースを聞きません。

特に今年2023年は世界がドル離れを開始した年として記憶されるでしょう。

ASEAN10カ国とBRICS11カ国の計「21カ国」が、ドルを使った国際貿易の決済を停止することを正式に合意したのです。

BRICS: 21 Countries Officially Agree to Ditch the US Dollar in 2023 Watcher Guru

今年、21カ国が正式にドルから離脱したのです。

代わりに自国通貨を推進するという宣言に署名しています。

ドルから離脱したASEAN10か国

1. ブルネイ

2. カンボジア

3. インドネシア

4. ラオス

5. マレーシア

6. ミャンマー

7. フィリピン

8. シンガポール

9. タイ

10. ベトナム

BRICS11カ国

1. ブラジル

2. ロシア

3. インド

4. 中国

5. 南アフリカ

6 サウジアラビア

7. UAE

8. エジプト

9. イラン

10. アルゼンチン

11. エチオピア

この動きに追随していく国は今後も増加していくでしょう。

ロシアに対してドルを武器化し、外貨準備まで強奪したのはまずかったですね。

あれで世界から一挙に警戒されてしまいました。

世界のドル離れの動きは始まったばかりなのでしょう。

恐らくこの流れは今後加速していくと思われます。

少なくともこの流れを止めることは、もうできないでしょうね。

落ちぶれてしまった日本もこのアメリカに追随していくのでしょう。

インドでのG20サミットでも日本はその存在感は皆無でした。

むしろインドがその国名を「バーラト」に変更するのではないかという方が注目されていました。

もはや日本は発展途上国扱いであり、日本の女性がアメリカに入国しようとすれば、売春目的と疑われ、入国拒否を受けるような時代です。

ソース

もはや真っ当な先進国とは見なされていないようです。

ジャニーズ事務所の不祥事まで世界的に暴露されてしまいました。

始めは興味も関心もなかったのですが、この問題をBBCまで扱っており、「eat my sausage(俺のソーセージを食え)」で吹き出してしまいました。

Johnny Kitagawa: J-pop agency’s new boss Higashiyama also faces abuse allegations BBC

こんなに正確に訳されちゃって、写真付きで。

明らかに犯罪者達の集まりであり、犯罪者達がテレビで、ドラマにバラエティにと華麗に登場し、楽しそうに歌って踊りまくっていたわけです。

またそれを国民がキャーキャーと支持していたのです。

人を騙しているカルト宗教と同じであり、騙している者が散々威張り散らし、騙されている者がそれをまた信じていたのです。

だから神道カルトなんて呼ばれるのです。

騙している者を騙されている者が称賛するのはカルト宗教の特徴です。

犯罪の内容を見ますと吐き気がしますが、社名は変更しないようであり、世紀の性犯罪者の名前を社名として残す意向のようです。

まだ自分達のやってきたことの異常性が自覚できていないのではないか。

既に国連まで出てきており、政治的な問題に移ってきています。

既に以前から日本では知られていたことであり、今更感が強いわけですが、神道のパワハラが世界的に報道されたというだけの話です。

他国に隠しながら、日本国内でずっと行われていたことがイギリスによって暴露されてしまったわけです。

パワハラはこの国の根幹にある統治システムですので世界が非難をしても治りません。

その手口が増々陰湿化していくだけであり、本気でこのパワハラを治そうとすれば、国家が崩壊してしまいます。

ただ日本以外で知られてしまいましたので、色々と世界的には波紋が起きています。

フランスで開幕したラグビーW杯の日本代表アンバサダー(大使・使節・代表)として、ジャニーズ事務所所属の櫻井翔が起用されたことについて、地元の有力紙「ル・モンド」が「猛批判」しています。

またジャニーズ事務所と契約してきた企業もその契約を「終了」、「継続」、「様子見」の3つに対応が分かれており、本人がその犯罪は「あった」と認めているのにこの対応のバラツキには笑えます。

正義ではなく、自社の利益しか考えていないからこういったバラツキが出て、犯罪者を使うという判断になる。

そしてそれがパワハラを正当化させ、助長することになる。

犯罪は常に利益から生まれますからね。

ただ知ってたくせにと思う。

中々のタヌキですな。

日産、サントリーHD、日本生命 ジャニーズ事務所と新規契約結ばず 花王などは継続 対応分かれる スポーツ報知

サントリーホールディングス(HD)は11日、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川元社長による性加害問題を受け、同事務所と新たな契約を結ばない方針を明らかにした。

アサヒグループHD、キリンHDが相次いで同様の方針を発表しており、大手飲料メーカーの“ジャニーズ離れ”が広がった形となった。

また、日産自動車もこの日、所属タレントの新たな起用はしない方向で調整していることを明らかにした。

日本生命保険は、今後は同事務所と広告契約を結ばない方針を示した。

同事務所と契約する企業の中では、対応を「協議中」とする社が多数を占め、他社の動きや世論の風向きを注視しているとみられる。

NHK紅白歌合戦もジャニーズの出場は「ゼロ」になる可能性もあるようです。

ただ当サイトも大宇宙の絶対的権威の確立を笹川良一だの日本会議だの天皇だの中曽根康弘を通してジャニタレだのに影でコソコソと妨害されてきましたので今回の事件は中曽根康弘までいくかどうかというこの点にのみ注目しています。

他の妨害者もいるのですが、大抵神道系であり、全てはさすがに分かりません。

いるのは分かっています。

ただ何か中曽根康弘を通してジャニタレが動き、その大衆への影響力を行使して妨害していたのは分かったのです。

始めは何故ジャニタレがと思いましたが、それ以前に中曽根とジャニタレがどうしても結び付かなかったのです。

片や政治家であり、片や単なるアイドルが何の関係があるのか。

あの世では何か関係があるのかなぐいらにしか思っていなかったのですが、少し調べてみますと、この世で関係があったという噂が流れていたのです。

公然の秘密」だったようです。

「正しき者が繁栄する世界を作っていかなければならない」と神道はあの世で述べていたわけですが、どうも神の正義とは異なるようです。

無神論者ですから仕方がありません。

女装をしながら男色に耽っていたバーコードハゲが、長らく総理大臣をやっていたわけです。

凄まじい光景です。

引くわ。

割と色々なところで書かれています。

中曽根康弘がホモ❗️ジャニー喜多川から少年をあっせん⁉️沢田研二とも交際⁉️メリーが上皇使って たんぽぽ

中曽根康弘はジャニーズから「少年」を斡旋してもらっていたとあり、単なる噂としておりますが、一応妨害時の時の筋は通るのです。

中曽根康弘とジャニー喜多川とは関係があったようなのです。

チン脈、人脈があったのです。

この問題で何か「旧統一教会と月丘夢路」との関係も出てきており、ディープな問題に発展していくかもしれません。

結局、中曽根康弘のところまで行くかどうかでしょうね。

関連記事

  1. 恐怖の逆オイルショック

  2. 桜島 本日495回目の爆発

  3. 直面するテールリスク

  4. ネオナチ

  5. ネパール地震死者2千人超に=遠隔地、被害把握進まず―エベレストで400…

  6. スーパーフラワー・ブラッドムーン

  7. 縮小ニッポンの衝撃 NHK

  8. 噴火・雹嵐、そして洪水

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

アーカイブ

最近の記事

  1. 真理関係

    次世代の真文明 9
  2. Creator's Report

    救世の4原理 139
  3. 単体 C

    救世の4原理 139 単C
  4. Truth

    総括 19
  5. 単体 T

    総括 19 単T
  6. Creator's Report

    救世の4原理 138
最近の記事 おすすめ記事