善業と悪業 単T

昔の宗教は、本当の神への信仰を説けませんでした。

昔は説いても人間の方が理解できなかったからです。

時代的、地域的制約から説けなかったために、結局みな方便神への信仰となっています。

本当の神への信仰が説けないわけですから、これも致し方ないとも言えますが、今回は本当の神への信仰を説ける時代ですし、また説かれなければならない。

関連記事

  1. 宗教の正邪を分ける7つの公理 4 単T

  2. 仏陀の法の修正 7 単T

  3. 見性の極致 単T

  4. GLAと幸福の科学 42 単T

  5. 家庭ユートピア 単T

  6. アンタッチャブル 3 単T

  7. アンタッチャブル 8 単T

  8. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -キリスト教編 7ー 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    救世の4原理 55
  2. Special

    Multidimensional World Ⅲ…
  3. 国際

    高インフレに怯えるFRB
  4. Creator's Report

    救世の4原理 54
  5. Truth

    メビウスの環
  6. Creator's Report

    救世の4原理 53
  7. Truth

    信仰の原点
  8. 国際

    忍び寄るスタグフレーション
  9. Creator's Report

    救世の4原理 52
  10. Truth

    仏の慈悲
  11. Creator's Report

    救世の4原理 51
  12. Truth

    良心の覚醒