単体 C

回想 15 単C

Report No.305

かつて「本物の真理と偽物の真理を分ける公理」を書きましたが、偽物の真理という言い方は厳しい言い方かもしれませんが、要は方便の真理のことです。

方便の真理とは、自我に比喩した善、物質に比喩した善、利益に比喩した善、快楽に比喩した善であり、その善の有効範囲は物質の属性の通り「有限」です。

以前から疑問に思っていたことがあり、宗教的真理というのは何故この方便の善から抜けられないのか?

関連記事

  1. 世界の諸問題の原因と解答 Ⅰ 単C

  2. 救世の4原理 138 単C

  3. 大魔王即大如来 単C

  4. 救世の4原理 5 単C

  5. 宗教改革とは信仰改革 単C

  6. 救世の4原理 40 単C

  7. 救世の4原理 101 単C

  8. 救世の4原理 129 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    信仰のメカニズムと浄化のシステム
  2. 単体 C

    信仰のメカニズムと浄化のシステム 単C
  3. Truth

    知の原理
  4. 単体 T

    知の原理 単T
  5. 国際

    思い出した予言
  6. Creator's Report

    光の盾
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.06.19

    知の原理
  2. 2024.06.16

    光の盾
  1. 2024.06.19

    知の原理
  2. 2024.06.16

    光の盾