単体 C

多次元世界 その「存在の愛」 単C

Report No.223

カルト宗教の定義とは、神への信仰がないのに信仰を語る宗教です。

もう、これに尽きています。

神への信仰がないとは、その教祖自身に神への信仰がないわけですから、そのカルト宗教の教祖は必ず自己都合で神の御名を騙って法を説いています。

関連記事

  1. 救世の4原理 71 単C

  2. 永遠の実在論 単C

  3. 宇宙とは「必然の存在」 単C

  4. 救世の4原理 133 単C

  5. 霊格の決定要因 2 単C

  6. 高橋信次の神理 1 単C

  7. 救世の4原理 114 単C

  8. 救世の4原理 78 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

アーカイブ

最近の記事

  1. Truth

    総括 30
  2. 単体 T

    総括 30 単T
  3. Creator's Report

    救世の4原理 143
  4. 単体 C

    救世の4原理 143 単C
  5. Truth

    総括 29
  6. 単体 T

    総括 29 単T
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.07.9

    地球の寿命
  1. 2024.07.9

    地球の寿命