平等即差別 単T

2月の米雇用統計が出ましたが、失業率は「4.9%」であり、最も注目されている非農業部門雇用者数は「24万2000人」でした。

ソース

前月1月の「15万1000人」も「17万2000人」に上方修正されています。

雇用の持続的改善に必要とされる「20万人」を大幅に上回り、市場予想の「19万人」も上回っています。

良い数字でした。

ソース

「ソース」のページの下の方ですが、週間平均労働時間は「34.4時間」であり、平均時給は「25.35ドル」で前月より「3セント」減少しています。

ソース

労働参加率は「62.9%」であり、就業率は「59.8%」で「0.2%」上昇しています。

広義の失業を示すU-6は、先月の「9.9%」から「0.2%」低下し、「9.7%」でした。

U-6

半年以上(27週以上)の長期失業率は、先月より「0.8%」上昇し、「27.7%」でした。

27 weeks and over

ジョン・ウィリアムズ氏が集計しているクリントン政権以前の統計による2月の失業率は「22.8%」であり、「0.1%」低下しています。

米本当の失業率 2月

雇用統計は全般的に良好でしたが、3月に利上げする公算は低いようです。

6月「利上げ」の公算が現時点では高いようです。

昨日、あの世とこの世を貫いている2つの法則を言いました。

関連記事

  1. 救世は仕切り直し 単T

  2. 人類の住所 単T

  3. 世界の腐敗 1 単T

  4. アンタッチャブル 7 単T

  5. 神の存在 5 単T

  6. 宗教と科学 1 単T

  7. キリスト教について少々 単T

  8. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -キリスト教編 9ー 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    宗教戦争の主な二つの原因
  2. Truth

    安楽死、堕胎、自殺の問題
  3. Creator's Report

    善悪の基準としての大宇宙
  4. Truth

    宇宙即我 その3つの悟り
  5. 国内

    超スーパースプレッダー・イベント !?
  6. Creator's Report

    謙虚さの本質は悟りに在り
  7. Truth

    この世の究極の価値は、あの世の存在によって証明さ…
  8. Creator's Report

    全人類救済と全人類幸福の共通点
  9. Truth

    悪の分析
  10. 国際

    米 過去1200年で最悪の干ばつの可能性
  11. Creator's Report

    天地一体の悟りに不幸なし
  12. Truth

    人間の本性