救世の法、その淵源である二大神霊 単T

世界の腐敗」という題で3本、記事を上げましたけれども、ここで世界の腐敗の原因を4つ上げたと思います。

1 神の心(生命)は絶対的なもの、神の体(物質)は相対的なものであるゆえに、腐敗の原因の「1」は絶対的なものを相対的なものにし、相対的なものを絶対的なものにすること。

関連記事

  1. 聖地 単T

  2. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -GLA編 1ー 単T

  3. 仏陀の法の修正 6 単T

  4. 仏陀の法の修正 7 単T

  5. 神の存在 2 単T

  6. 宗教と科学 1 単T

  7. 宗教の正邪を分ける7つの公理 6 単T

  8. 救世運動の失敗について少々 3 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

アーカイブ

PICK UP

  1. Special

    The law of horizon Ⅲ
  2. Creator's Report

    縦の中道と横の中道
  3. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 13
  4. 国際

    サイクル25
  5. Creator's Report

    愚かな生き神信仰
  6. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 12
  7. Creator's Report

    救世の4原理 41
  8. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 11
  9. 国際

    ハイブリッドの変異株 ベトナム
  10. 真理関係

    真理の土台 1
  11. Truth

    原文 39
  12. Creator's Report

    救世の4原理 40