救世の4原理 80 単C

Report No.234

キリスト教の教義でイエスが是非とも修正したいと言っていた教義の一点目は「輪廻転生の法則」を説かなかった点です。

この輪廻転生の法則は、解釈のしようによってはいくらでも妄想の概念ともなり、また間違った解釈をすることもできます。

例えばあの世の存在を否定した前提で輪廻転生を説き、人間は死ぬとこの世の別の人間の肉体に即座に生まれ変わると言った解釈もしようと思えばできます。

それが間違っているのは、世界人口の増加を見れば分かるわけであり、死ねばあの世の世界に帰るのではなく、即座にこの世の別の肉体に生まれ変わるというならば、この世における人口増加が説明できなくなるのです。

その人類の人口増加分は一体どこから生まれてきたのか。

関連記事

  1. フォーカス 単C

  2. 救世の4原理 25 単C

  3. 永遠の宇宙即我 単C

  4. 救世の4原理 86 単C

  5. 救世の4原理 99 単C

  6. 救世の4原理 113 単C

  7. 無我の理法 単C

  8. 水平線の法 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    地上天国の創り方
  2. 単体 C

    地上天国の創り方 単C
  3. Truth

    大宇宙の存在 6
  4. 単体 T

    大宇宙の存在 6 単T
  5. Creator's Report

    救世の3部作の再統一 2
  6. 単体 C

    救世の3部作の再統一 2 単C
  7. Truth

    大宇宙の存在 5
  8. 単体 T

    大宇宙の存在 5 単T
  9. 国際

    世界の債務危機
  10. Creator's Report

    本物の神が説かれる時代
  11. 単体 C

    本物の神が説かれる時代 単C
  12. Truth

    大宇宙の存在 4