救世の4原理 80 単C

Report No.234

キリスト教の教義でイエスが是非とも修正したいと言っていた教義の一点目は「輪廻転生の法則」を説かなかった点です。

この輪廻転生の法則は、解釈のしようによってはいくらでも妄想の概念ともなり、また間違った解釈をすることもできます。

例えばあの世の存在を否定した前提で輪廻転生を説き、人間は死ぬとこの世の別の人間の肉体に即座に生まれ変わると言った解釈もしようと思えばできます。

それが間違っているのは、世界人口の増加を見れば分かるわけであり、死ねばあの世の世界に帰るのではなく、即座にこの世の別の肉体に生まれ変わるというならば、この世における人口増加が説明できなくなるのです。

その人類の人口増加分は一体どこから生まれてきたのか。

関連記事

  1. 絶対性理論 4 単C

  2. オーラの可視化による地球ユートピア 単C

  3. 善悪の根源的原理 2 単C

  4. 真理とは神の科学 単C

  5. 救世の4原理 68 単C

  6. 絶対性理論 23 単C

  7. 救世の4原理 91 単C

  8. 高橋信次の神理 2 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728 

アーカイブ

PICK UP

  1. Truth

    エリュシオン 44
  2. 単体 T

    エリュシオン 44 単T
  3. Truth

    エリュシオン 43
  4. 単体 T

    エリュシオン 43 単T
  5. Creator's Report

    回想 13
  6. 単体 C

    回想 13 単C
  7. Truth

    エリュシオン 42
  8. 単体 T

    エリュシオン 42 単T
  9. 真理関係

    宗教 Ⅵ
  10. Creator's Report

    回想 12
  11. 単体 C

    回想 12 単C
  12. Truth

    エリュシオン 41