救世の4原理 98 単C

Report No.279

人間・罪の子の思想は、原罪論と深く結びついており、若干の修正が必要です。

仮にもし地球上から全人類を取り去ったならば、動植物は自然界と共に平和な楽園を営んでいるであろう。

この本来、エデンの楽園であり、仏国土であり、地球ユートピアが実現されている平和な楽園に人間を入れて生活させますと、途端に自然界を獰猛に荒らし始め、自然界は腐敗し、動植物もまた絶滅していくことになる。

この現象だけを見れば、確かに人間の存在は悪のように見えます。

関連記事

  1. 救世の4原理 20 単C

  2. 愚かな生き神信仰 単C

  3. 三界即三世の悟りとしての人生の意義 単C

  4. 万物は流転する(パンタ・レイ) 単C

  5. 水平線の法 単C

  6. 神の世界計画 2 単C

  7. 回想 11 単C

  8. 神の存在とあの世の存在 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728 

アーカイブ

PICK UP

  1. Truth

    エリュシオン 44
  2. 単体 T

    エリュシオン 44 単T
  3. Truth

    エリュシオン 43
  4. 単体 T

    エリュシオン 43 単T
  5. Creator's Report

    回想 13
  6. 単体 C

    回想 13 単C
  7. Truth

    エリュシオン 42
  8. 単体 T

    エリュシオン 42 単T
  9. 真理関係

    宗教 Ⅵ
  10. Creator's Report

    回想 12
  11. 単体 C

    回想 12 単C
  12. Truth

    エリュシオン 41