本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -キリスト教編4ー 単T

「『あなたがたのうちだれでも家畜の供え物を主にささげるときは、牛または羊を供え物としてささげなければならない。」

「その内臓と足とは水で洗わなければならない。

こうして祭司はそのすべてを祭壇の上で焼いて燔祭としなければならない。これは火祭であって、主にささげる香ばしいかおりである」

関連記事

  1. 自力と他力 1 単T

  2. 天のソドムと地のゴモラ 2 単T

  3. GLAと幸福の科学 49 単T

  4. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -神道編 1ー 単T

  5. 憑依の原理 3 単T

  6. 非暴力からの神の存在証明 単T

  7. 生き神信仰 単T

  8. 拝み屋の末路は哀れ 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    勝利の方程式
  2. Truth

    原文 44
  3. 国際

    絶望化するワクチン
  4. Creator's Report

    次世代の文明の土台 1
  5. Special

    The Democratic Testament…
  6. Creator's Report

    正しき未来
  7. Truth

    神の素顔
  8. 国際

    Mu(ミュー)株・Nu(ニュー)株・Xi(クサイ…
  9. Creator's Report

    救世の4原理 49
  10. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 20
  11. Creator's Report

    記録
  12. Truth

    霊言の問題点