笑顔

ブレグジットの振り子が、また離脱延期に傾いています。

保守党の党大会が開幕しましたが、ボリス・ジョンソン首相は、相変わらずブレグジットを必ずやり遂げると言明していますが、風向きは逆風のようです。

ソース

これは保守党の党員を対象とした調査ですが、1か月で劇的に変化しています。

ジョンソン首相が、公約通りブレグジットをやり遂げると信じている保守党員は「47.96%」、無理だろうと言う党員は「31.97%」であり、分からないと答えた党員は「20.07%」です。

これがひと月前は、やり遂げると答えた党員は「78%」、ブレグジットはできないだろうと答えた保守党員は「8%」でした。

公約を果たすと信じている党員は78%から48%に激減し、無理だろうと答えた党員は8%から32%に急上昇しています。

保守党員の意識が、ここひと月ほどで変化しており、3分の1の党員がブレグジットを疑っていることが分かります。

ジョンソン首相に残された離脱案は、メイ元首相の離脱協定案か、北アイルランドのみをEUの関税同盟に据え置くか、このどちらかしかないわけですが、ジョンソン首相はこのどちらも反対しています。

ならばどうするのか、という話になるわけですが、ジョンソン首相は24時間以内に正式な代替案をEU側に提示すると報道されており、早ければ10月1日か3日には伝える見通しです。

ジョンソン氏離脱プラン24時間以内に提示と英紙-今週EU送付か ブルームバーグ

英政府は、欧州連合(EU)離脱協定の詳細な法律文書案の策定作業を終え、EU当局に今週送付する予定だ。

事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。早ければ3日にも提示される見通しという。

首相の離脱協定案がEUにとって受け入れ可能かどうかはっきりしない。

これが最終的な離脱代替案となるわけですが、フィンランドのリンネ首相は、9月末までに正式な代替案が提出できなければ、「それで終わりだ」と言っていました。

この言い方ですと受け取りようによっては、EU側のうち承認しない国が出てきても驚きません。

この場合、合意なき離脱となり、ジョンソン首相は公約を果たせますが、EU側としてはEUがイギリスを追い出したように見えます。

ただ既に3月と4月の2回も延期を承認しており、3回目となれば、仏の顔も三度までですから承認しない国も出てくるかもしれない。

イギリスのわがままを見ますと、初めから合意できる案など存在していなかったのかもしれません。

双方が合意できる案が出てくる保証がない限り、このままダラダラと延期しても問題は解決しないでしょう。

勝手に出ていくと判断したイギリスに対してEU側は既に十分譲歩したと思う。

EUが延期を承認せず、合意なき離脱となってもその責任はイギリスにあるでしょうね。

EUに縛られたくないわ、それでもEUから利益を得たいわでは、単なるわがままにしか見えない。

このイギリスのエゴイズムが、混乱の原因でしょう。

離脱という一方を選択したならば、他方でそのEUから離脱し、不利益を被る点は受け入れなければならない。

一方をとったのですから、他方は切り捨てなければならない。

それができないからウダウダ言っているわけです。

あの世で坂本龍馬も言っておりましたが、人間は武士でないとあかんよ、と。

切って捨てるべきものは、切って捨てるんだよ。

人生というのは、何が大で何が小か、もうこれに尽きているんだ。

大いなる大望の大を取ったら、切って捨てるべきものは切って捨てるんだ、と。

人間は武士でないといかんよ。

これができん奴は死ねと言いたい、なんて言ってましたね。

ハイ・スピリットがそんな問題発言していいのですかね。

またあの世で福沢諭吉にお小言を言われそうな方です。

ただ流れとしては、ジョンソン首相にとっては逆風です。

10月19日までに離脱合意案が議会で承認されなかった場合か合意なき離脱が議会に承認されなかった場合、ジョンソン首相に来年の1月31日までEU側に離脱延期を要請することを強いる法案が、既に立法化されています。

ジョンソン首相の言動は、この法案を無視するかのような言動に聞こえますが、この離脱延期要請の義務をジョンソン首相が怠った場合、イギリスの上級審判事は臨時の法的措置を取ることを計画しています。

英首相、離脱延期の選択肢を除外するようEUに要請=タイムズ紙 ロイター

ジョンソン英首相は欧州連合(EU)に対し、EU離脱の再延期を選択肢から除外するよう要請している。

英国の上級審判事は、ジョンソン首相が10月末の離脱期日の延期をEUに要請する義務を怠った場合、法的な臨時措置を取ることを計画している。

法的に無理やりジョンソン首相に離脱延期の要請を強制すると言っており、その法的措置を取るそうです。

しかも野党は、さらにEU側が離脱延期を承認してくれるまで総選挙を禁じることを考えています。

EU側が離脱延期を承認してくれないならば、総選挙もしない、と。

離脱延期を承認してくれれば、総選挙を実施する、と綿密に計画をもっているようです。

ジョンソン首相の逃げ道が徐々にふさがれており、現状では離脱延期をせざるを得ないかもしれない。

ジョンソン首相が次にどういう手を打ってくるのか見ものです。

ブレグジットの問題は最後までどうなるか分かりませんが、ただEU加盟国はEUから離脱することがこれほどの困難を伴う点を実感し、思い知ったでしょうね。

EUからはそうそう簡単に離脱できず、した場合、かなりの不利益を被ることを覚悟しなければならない。

その意味でブレグジットの問題はEUの結束をより強固なものにしたと思う。

イエス・キリストを最高指導霊にもつ幸福の科学(Happy Science)が、また市民に笑顔を提供しています。

誰も幸福の科学の最高指導霊がイエス・キリストであるとは認めないでしょうが、 事実は事実、真実とは頑固なものです。

初期、真理やハイスピリットの言葉に触れた者は日本では、みな知っていることであり、カルト化した幸福の科学のことしか知らない者は、この真実を認めることは、恐らくできないでしょう。

その経過を知らないからですね。

イギリスでもカルトと認識されているようです。

もう世界中でカルト宗教と認識されています。

ソース

大笑い、じゃなかった。

笑っちゃいけませんが、もう元に戻らないかもしれない。

香港デモでも便乗しているようであり、また軽佻浮薄なことをしており、香港民主化の女神・アグネス・チョウをアグネス・チャンと間違えています。

「チョウ」と「チャン」で似ており、顔も似ていますからね。

また笑顔を振りまいています。

イエスと仏陀の個性の相違でしょうね。

イエスの冗談はほんと寒いですからね。

お釈迦さまは、天然で人を笑かすのがほんと上手です。

ちなみに「ひなげしの花」です。

これがアグネス・チョウ氏です。

これがアグネス・チャン氏です。

日本でアグネス・チョウ氏が「ひなげしの花」でも歌ってくれれば、うけそうです。

もちろんどうでもいいことですけどね。

初期、諸神霊が述べていた、悪魔の戦略として霊的におかしなことを言ったり、行ったりする人間を大量に作り、正しいことを言う者まで一蓮托生で引きずり込もうとしている、と。

魔女狩りに誘うために霊的におかしな人間を大量に作っている、と。

布石を打っているわけですが、まさかあの幸福の科学を通して布石を打つとはね。

悪魔の高笑いが聞こえてきそうです。

輪廻転生や多次元世界を正しく説く者までおかしな連中と同じなのだ、と思わせようとしている。

まさに魔女狩りを誘っているわけです。

あの教団は1995年以降、4年関わったらアウトです。

すべての責任はあの世のイエス・キリストにあるということです。

大救世運動が失敗したのは、今の幸福の科学を見ても、一時的にしろあの教団に関わった者、あるいは私のように関わったことがない者含めてすべてと言っていいと思いますが、その大失敗は自他共に認めているわけです。

いい加減に責任をとって、イエスは最高責任指導霊を降りて頂きたいものです。

もっと責任感のある者が最高指導霊としてついてくれていないと地上人間の方はたまったものではありません。

絶対、地獄に行かない聖域から、よく好き勝手やってくれます。

ほんとそうおもってますけどね。

関連記事

  1. 2100年に世界人口は110億人へ

  2. カレグジット(Calexit)?

  3. パンデミック債

  4. 第二のプラザ合意 ?

  5. お騒がせトランプ大統領

  6. ドタバタ東京五輪招致疑惑

  7. 独立宣言

  8. 巨大な市場の崩壊が迫っている ゼロ・ヘッジ

コメント

  1. Nice post. I learn something more challenging on different blogs everyday. It will always be stimulating to read content from other writers and practice a little something from their store. I’d prefer to use some with the content on my blog whether you don’t mind. Natually I’ll give you a link on your web blog. Thanks for sharing.

  2. Please let me know if you’re looking for a author for your
    weblog. You have some really great posts and I think
    I would be a good asset. If you ever want to take some of
    the load off, I’d love to write some material for your blog in exchange for a link back to mine.
    Please send me an e-mail if interested. Thank you!

  3. Howdy just wanted to give you a quick heads up. The words in your
    article seem to be running off the screen in Firefox.
    I’m not sure if this is a formatting issue or something to do with browser compatibility but I thought I’d post to
    let you know. The layout look great though! Hope you get the problem solved soon. Many thanks

  4. You are a very smart individual!

  5. I would like to thnkx for the efforts you have put in writing this blog. I am hoping the same high-grade blog post from you in the upcoming as well. In fact your creative writing abilities has inspired me to get my own blog now. Really the blogging is spreading its wings quickly. Your write up is a good example of it.

  6. This excellent website certainly has all the information I needed concerning this subject and didn’t know who to ask.

  7. Why users still make use of to read news papers when in this technological world the whole thing is accessible on web?

  8. Wonderful beat ! I would like to apprentice while you amend
    your website, how could i subscribe for a blog website?
    The account aided me a acceptable deal. I were a little bit familiar of
    this your broadcast offered vivid transparent
    idea

  9. Hello, i think that i saw you visited my web site thus i came to “return the favor”.I’m
    attempting to find things to enhance my site!I suppose its ok to use a few
    of your ideas!!

  10. We are a bunch of volunteers and opening a new scheme in our community.
    Your web site provided us with valuable info to work on. You have done
    an impressive task and our whole neighborhood will be
    grateful to you.

  11. I’ve been exploring for a little bit for any high-quality articles or
    weblog posts in this sort of house . Exploring in Yahoo I eventually stumbled upon this site.
    Studying this information So i’m glad to express that I have
    a very just right uncanny feeling I found out just
    what I needed. I so much indisputably will make certain to don?t omit this web site
    and provides it a look regularly.

  12. Hey, I think your website might be having browser compatibility issues.
    When I look at your blog in Firefox, it looks fine but when opening in Internet
    Explorer, it has some overlapping. I just wanted to give you a quick heads
    up! Other then that, very good blog!

  13. Normally I don’t read post on blogs, but I wish to say that this
    write-up very compelled me to check out and do so!
    Your writing taste has been surprised me. Thank you, quite nice post.

  14. Hi, I do believe your site could possibly be having browser compatibility issues.
    Whenever I look at your website in Safari, it looks fine however when opening in IE, it’s got some overlapping issues.
    I just wanted to provide you with a quick heads up!
    Apart from that, fantastic website!

  15. Hi there friends, how is the whole thing, and what you desire
    to say on the topic of this article, in my view its actually awesome
    in support of me.

  16. Everything is very open with a really clear clarification of the issues.
    It was definitely informative. Your website is extremely
    helpful. Thanks for sharing!

  17. I believe that is among the most vital information for me.

    And i’m glad reading your article. However want to statement
    on some basic issues, The site taste is great, the articles is actually excellent : D.
    Good process, cheers

  18. I’m amazed, I must say. Seldom do I encounter a blog that’s equally educative and entertaining, and without a doubt,
    you’ve hit the nail on the head. The problem is an issue
    that not enough folks are speaking intelligently about.
    Now i’m very happy I came across this in my hunt for something concerning this.

  19. I have been exploring for a bit for any high-quality articles or weblog
    posts on this kind of space . Exploring in Yahoo I
    at last stumbled upon this web site. Reading this info So
    i’m happy to show that I have an incredibly excellent uncanny feeling I came
    upon just what I needed. I so much without a doubt
    will make sure to don?t disregard this web site and give it
    a look on a constant basis.

  20. Wow, awesome weblog format! How long have you ever been running a blog for?
    you make blogging glance easy. The total look of your web site is excellent,
    let alone the content!

  21. Just want to say your article is as astounding. The clarity in your post is simply excellent and
    i could assume you’re an expert on this subject.
    Fine with your permission allow me to grab your RSS feed
    to keep updated with forthcoming post. Thanks
    a million and please keep up the enjoyable work.

  22. Nice post. I was checking constantly this blog and I’m impressed!
    Very helpful information particularly the last part 🙂
    I care for such information much. I was looking for this particular information for a long time.
    Thank you and good luck.

  23. Hi, Neat post. There’s a problem along with your site
    in web explorer, could test this? IE still is the market chief and a large
    component to people will pass over your magnificent writing because of this problem.

  24. Everything is very open with a clear clarification of
    the issues. It was definitely informative.
    Your website is very useful. Thank you for sharing!
    adreamoftrains best web hosting

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

アーカイブ

最近の記事

  1. Truth

    原文 25
  2. Truth

    GLAと幸福の科学 37
  3. Special

    Six amendments of Christ…
  4. 国際

    米 ホームレス予備軍 4000万人
  5. Truth

    GLAと幸福の科学 36
  6. 国際

    カルパチア号
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.08.5

    原文 25
  2. 2020.07.29

    生命と物質
  1. 2015.06.6

    死刑制度