聖地 単T

かつてギリシャ人は、「神々といえども、過去を変えることあたわず」といった。

これに対してイギリスの作家オスカー・ワイルドは、『獄中記』において、

何を言う、そんなことはどんな人間にだってできる。

それのみが人間になしうる唯一神聖な事業なのだ

過去は変えられない、といってもそんなことは信ずるな

といった。

関連記事

  1. 信仰の本質は、神の善悪にあり 単T

  2. 「希望」としての神の存在 単T

  3. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -神道編 4ー 単T

  4. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -キリスト教編 10ー 単T

  5. 実相即方便 2 単T

  6. 永遠の仏国土 単T

  7. 神の存在 7 単T

  8. 仏陀の法 探求の命題 1 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    救世の4原理 44
  2. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 14
  3. Creator's Report

    救世の4原理 43
  4. Truth

    原文 40
  5. 国際

    ロシア独自の変異株 急拡大
  6. Creator's Report

    救世の4原理 42
  7. Special

    The law of horizon Ⅲ
  8. Creator's Report

    縦の中道と横の中道
  9. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 13
  10. 国際

    サイクル25
  11. Creator's Report

    愚かな生き神信仰
  12. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 12