単体 T

自力信仰と他力信仰 単T

「自を生かす」段階の悟りが7次元神界の悟りです。

「他を生かす」段階の悟りが8次元菩薩界の悟りであり、「全てを生かす」段階の悟りが9次元如来界の悟りです。

この真理の発展段階説は、大川さんの愛の発展段階説と同じですが、実はこれは悟りの完成を意味しています。

ミカエルも言っておりましたが、今回の「法の編纂」事業の、その指導の頂点に立っておられる神霊が釈尊とゼウス神です。

主として、私が天上界でやっている仕事は、「法の編纂事業」と「時代環境のなかにおける正法流布の具体的実務の担当」、および「魔軍掃討の司令官」、このような仕事を受け持っております。

とくに、法の編纂の使命は、これは、主としてゼウスやブッダの意識体のご助力をしているということになりますし、また、地上への正法流布の実践計画においては、諸如来諸菩薩の具体的活動をとりまとめる仕事をしております。

ソース

「法の編纂」事業を霊天上界において指導しておられる神霊は、この釈尊とゼウス神です。

関連記事

  1. 天地一体の悟り 1 単T

  2. 人間の偉大性 単T

  3. 原文 11 単T

  4. 次世代の文明の特徴 単T

  5. 信仰の義務と自由の同一性と相違 2 単T

  6. エリュシオン 39 単T

  7. 原文 12 単T

  8. 神約民主論国家の実現 19 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    信仰の必然性、その概要
  2. 単体 C

    信仰の必然性、その概要 単C
  3. Truth

    総括 24
  4. 単体 T

    総括 24 単T
  5. 国際

    トランスサタニアン
  6. Creator's Report

    「救世の法」の土台における「連関と統一」
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.06.12

    総括 24 単T
  1. 2024.06.12

    総括 24 単T