単体 T

三千世界の次元上昇 3 単T

単純に言えば、霊天上界とは善の認識が客観化された世界であり、地獄界とは悪の認識が客観化された世界です。

一言、善といい、悪と言っても人の数だけの善と悪がありますから、それだけの客観化された世界が展開している。

霊界の広大無辺性のゆえんはこの点にある。

関連記事

  1. 永遠の目的 単T

  2. 仏陀の法 探求の命題 1 単T

  3. 親孝行 単T

  4. 神約民主論国家の実現 7 単T

  5. 「信仰の義務」への昇華 単T

  6. エリュシオン 34 単T

  7. 神の存在 2 単T

  8. 仏陀の法の修正 6 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

アーカイブ

最近の記事

  1. 国際

    イラン VS イスラエル
  2. Creator's Report

    宇宙即我の歴史
  3. 単体 C

    宇宙即我の歴史 単C
  4. Truth

    戒律 13
  5. 単体 T

    戒律 13 単T
  6. Creator's Report

    永遠の復活
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.04.13

    戒律 13
  2. 2024.04.13

    戒律 13 単T
  1. 2024.04.13

    戒律 13
  2. 2024.04.13

    戒律 13 単T