批評家の精神 エマソン 単T

時間と空間は思想の形式に過ぎない : ラルフ・ウォルドー・エマソン

時間と空間は「時空」と言い、「時空」はイコール「物質」であり、物質は相対的である、すなわち時間と空間は相対的なものであると言われたのが、かのアインシュタイン博士であり、これを相対性理論と言います。

時間と空間は相対的なものであり、物質は相対性がその性質ですから、神の体、いわゆる物質のみを見ている限り、我々人類には「絶対的なるもの」、すなわち神は存在しないことになります。

関連記事

  1. GLAと幸福の科学 37 単T

  2. 仏陀の法の修正 1 単T

  3. 輪廻転生の結論 単T

  4. 明けましておめでとうございます 単T

  5. GLAと幸福の科学 44 単T

  6. 宇宙に向かう 単T

  7. 実相即方便 3 単T

  8. 未熟な哲学と思想 2 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    次世代は神の文明となる
  2. Truth

    波長同通の法則の真意
  3. Creator's Report

    勝利の方程式
  4. Truth

    原文 44
  5. 国際

    絶望化するワクチン
  6. Creator's Report

    次世代の文明の土台 1
  7. Special

    The Democratic Testament…
  8. Creator's Report

    正しき未来
  9. Truth

    神の素顔
  10. 国際

    Mu(ミュー)株・Nu(ニュー)株・Xi(クサイ…
  11. Creator's Report

    救世の4原理 49
  12. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 20