自我と物質の考察 Ⅰ 単T

表面意識が悪であり、潜在意識が善である。

これを悟ったならば、悟りの境地に入ったと見て良い : 高橋信次

表面意識がこの世であり、潜在意識があの世です。

この世とあの世を貫く幸福とは、表面意識と潜在意識を貫く幸福ということです。

高橋信次氏時代のGLAでは、表面意識と潜在意識を隔てている想念帯を反省的瞑想法によって浄化し、心の曇りを晴らせば、表面意識と潜在意識が同通し、これを霊道を開くという現象で説明していました。

この世とあの世を同通させるために反省的瞑法を中心に法を説き、この時に反省する物差しとしてもってきた法が釈迦の八正道だったのです。

関連記事

  1. 全体の悟り 7 単T

  2. エリュシオン 24 単T

  3. GLAと幸福の科学 参考資料 単T

  4. 原文 15 単T

  5. 基本的人権の中核概念 単T

  6. 原文 51 単T

  7. 大救世運動の目的 単T

  8. イエスの再臨 2 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728 

アーカイブ

PICK UP

  1. Truth

    エリュシオン 44
  2. 単体 T

    エリュシオン 44 単T
  3. Truth

    エリュシオン 43
  4. 単体 T

    エリュシオン 43 単T
  5. Creator's Report

    回想 13
  6. 単体 C

    回想 13 単C
  7. Truth

    エリュシオン 42
  8. 単体 T

    エリュシオン 42 単T
  9. 真理関係

    宗教 Ⅵ
  10. Creator's Report

    回想 12
  11. 単体 C

    回想 12 単C
  12. Truth

    エリュシオン 41