霊道現象論の基本公理 単T

霊道現象論」を初めて説かれたのはGLAの高橋信次氏であろうと思います。

何故、私が説かなければならないのか理解に苦しみますけれども、あくまで基本公理のみを扱おうと思います。

霊道現象論の基本公理は「宇宙論」です。

物質宇宙は神の表現体であり、神の体です。

神の心を悟れば悟るほどに、霊的能力も上がります。

関連記事

  1. 波長同通の法則の真意 単T

  2. 宗教と科学 1 単T

  3. 信仰・希望・愛の三元徳 単T

  4. 原文 30 単T

  5. 全体の悟り 10 単T

  6. 霊格と過去世 1 単T

  7. ゴッド・ハンド 単T

  8. 罪の世界 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    救世の4原理 54
  2. Truth

    メビウスの環
  3. Creator's Report

    救世の4原理 53
  4. Truth

    信仰の原点
  5. 国際

    忍び寄るスタグフレーション
  6. Creator's Report

    救世の4原理 52
  7. Truth

    仏の慈悲
  8. Creator's Report

    救世の4原理 51
  9. Truth

    良心の覚醒
  10. 国際

    バランスシート不況
  11. Creator's Report

    救世運動の失敗と混乱
  12. Truth

    実在の世界観