はだしのゲン

民間エコノミストによる第二四半期のGDP予想です。

4-6月のGDP成長率は2.5%減を予想-第一生命研の新家氏 ブルームバーグ

民間のエコノミストの予想を見ますと軒並みマイナス予想ですね。

マイナス2.5%  第一生命

マイナス1%超  BNPパリバ

マイナス0.5%  バークレイズ

マイナス0.2%  ドイツ銀行

政府の出す数字は2週間後ですが、これですとあまり期待できない数字となりそうです。

4-6月のGDP成長率が大幅なマイナスになった場合は、日本銀行が掲げる「できるだけ早い時期に」物価上昇率2%を達成するという目標が一段と難しくなる。

日銀が追加緩和せずに楽観的なシナリオを維持できるかどうかは、7-9月のGDPが「分岐点」になる。

日銀が10月を含め年内に追加緩和する可能性は十分残っている。

これまでの景気回復は日銀の見通しを大幅に下回っていることははっきりしている

日銀の黒田東彦総裁は、「1-3月と比べかなり低下する可能性がある」としながらも、「4-6月の若干の弱い状況が7-9月以降ずっと続くとは全く見ていない」と述べた。

だそうです。

どうも第二四半期はマイナスの可能性が高そうです。

ここでマイナス成長となりますと、消費税増税の言い訳はきかず、アベノミクスへの信頼性はかなり低下することになります。

安保関連法案の強行採決によって支持率が急低下している状況で、更にマイナス成長となりますと日銀が何かしなければならないわけですが、追加の金融緩和をするとは思えず、安倍政権の暑い夏は冷や汗の夏となりそうです。

消費者物価指数も0.1%と上昇せず、実質賃金もマイナス2.9%と大幅なマイナスとなっている状況です。

中国経済の鈍化が追い打ちをかけ、日銀の期待していた今年後半の原油価格の上昇も、今のところ期待薄です。

原油価格は既に45ドルを割って44ドル台に下落しています。

WTI原油は3月18日に「1バレル=44.03ドル」をつけ年初来安値となっていますが、これに迫る勢いで下落しています。

果たしてこれを割るかどうか。

ブレント原油も50ドル台を割り、1月13日の年初来安値「47.68ドル」に迫る局面となっています。

日銀の甘い期待は打ち砕かれているようです。

アメリカの7月のISM非製造業景況指数は60.3と好調を示し、ドルが買われ円安傾向になっています。

円安なのにマイナス成長となれば、安倍政権の支持率にも影響しそうです。

今日は原爆記念日ですが、平和記念式典において安倍首相は、

核兵器のない世界を実現する重要な使命がある

と述べました。

何か四方八方から怒号が飛んでいますが、気のせいでしょうか。

歴代の首相が触れてきた、核兵器を「持たず、作らず、持ち込ませず」とした非核三原則には触れませんでした。

何か茶番を見せられているような気がするのですが、安倍政権は国会で前日の5日、こんなことを言っているわけです。

安保法案 「核兵器輸送も排除せず」 防衛相、実現性は否定 東京新聞

核兵器の運搬も法文上は排除していない

核兵器は運ぶ気まんまんみたいです。

どうしても核武装をしたいのでしょうかね。

非核三原則など、はなから守る気はないようです。

非核三原則など守って核兵器がもてるか」と言ったところでしょうか。

なにしろ支持者がこれですからね。

銀座でヘイト・デモ 「バカチョン帰れ!」「チョンスル帰れ!」と白昼堂々、銀座で差別語をわめき、星条旗を掲げ、安保法案推進を叫ぶ 黙翁日録

上記記載のツイッターから拝借

日の丸と旭日旗だけではなく、どういうわけか一見関係なさそうなアメリカの星条旗まで振っています。

アメリカと組みませんと中国には勝てませんし、そもそも戦争ができませんからね。

ヒトラーと組んだ後はアメリカですか。

神道の意図が非常によく出ていると思います。

どういうヤツらが安保法案に『賛成』してるのか、わかり易いヤツらだ

ほんとにそうですね。

在特会もお目見えです。

恐らく「はだしのゲン」を小中学校から排除しようとしたのも、こういった類の方々なのでしょうね。

図書館からも排除しようとしていたはずです。

焚書坑儒ですね。

これから戦争をしようとする者たちにとっては、確かに非常にまずいマンガでしょう。

こんなことをマンガで言っているわけですからね。


おまえたちはだまされるんじゃないぞ。

朝鮮の人や中国の人みんなと仲良くするんだ。

それが戦争を防ぐたったひとつの道だ

ネオナチとヘイト・スピーチをしている方は、アメリカを何としても引きずりこもうとしているようです。

というかもともとアメリカの「その筋の人たち」の計画かもしれません。

皇軍の残虐性を表現しています。

そりゃ怒るわ。

あるいは「はだしのゲン」では鬼畜米英をこう表現しています。

今ではとても仲よくしたいようですが、かつては「鬼畜米英」と言って足で踏んづけていました。

踏んづけると気持ちがいいのでしょうね。

今は鬼畜米英が消去されて、中国と韓国に変わっているだけです。

初めから差別によって優越感を得んとしているわけですから、快楽を最上位に置きますと、差別が現象化する。

神の体、すなわち物質を心のものさしとしますと、物質はすべて相対的で差別相ですので、何かを常に差別せずにはいられなくなります。

常に比較せずにはいられなくなるのです。

神の体とはもともとそういった性質を有しているからです。

その理由は自我は利益と快楽を求めるものであり、物質を最上位に置いた者は差別を通して他人や他国を下に置き、見下すことを通して優越感の快楽を得んとするからです。

偶像崇拝から差別は生まれます。

神の体、この物質の相対観から自他の差別観が生じ、自他の分離が確固とした価値観となり、それが差別を生むと同時に敵を生み、戦おうとする戦争が生じます。

戦争の勝利から生まれる快楽を得んとするわけです。

宗教で「偶像崇拝」が禁止されてきた理由も、実はこれだけですが、神の体を拝まず、神の心を拝めと言ってきたはずです。

神の体、いわゆる物質を拝み、崇拝しますと、物質と自我の様々な性質を生命に刷り込むこととなります。

これが差別を生み、戦争を生み、対立と矛盾を生み、人類の幸福化運動を阻んでいきます。

ヘイト・スピーチの口汚い、他国民への侮蔑的な聞くに堪えない悪口も、要は自分の方が上であるという快楽を得んとしている偶像崇拝から来ているスピーチです。

神の体を拝む偶像崇拝から差別が生まれ、戦争が生まれ、対立が生まれ、敵が生まれ、ウソと隠蔽が生まれ、詐欺が生まれ、ヘイト・スピーチが生まれます。

神の心を拝むことを信仰と言い、神の体を拝むことを偶像崇拝と言います。

すべての世の不幸は「偶像崇拝」から生まれているということです。

物質は利益と国益、力とステータスを意味しておりますのでこれを基準としてその基準に基づいて優越感を満たせなくなった時、ヘイト・スピーチが生まれ、その利益と国益を基準として何とか相手の利益と国益を減らしたい時、戦争によって敵国の利益と国力を何とか減らさんとし、戦争を吹っ掛けていきます。

つまりこれを安倍政権は実行しようとしているのです。

神が支配しているということが、よくお分かりになっておられないようですが、そういった神の体を基準とした悪の戦争は、その仕掛けた国が敗北することに決まっています。

だからやめた方が無難ですよと言っている。

物質宇宙は神の表現体であり、神の体です。

神の心が上であり、神の体は下なのです。

これを逆にしているわけですから、戦争をすれば負けて悲惨なことになりますよ、と言っている。

もう手遅れかもしれませんがね。

関連記事

  1. 安倍政権の挫折

  2. 日本の凋落

  3. 狂ってる・・・

  4. ネオナチ

  5. へし折れた三本の矢

  6. 参院での強行採決

  7. 安保法案、強行採決

  8. 集団的自衛権

コメント

  1. Hi! Quick question that’s totally off topic. Do you know how to make
    your site mobile friendly? My web site looks weird when browsing from my iphone.

    I’m trying to find a template or plugin that might be able to correct this
    problem. If you have any suggestions, please share.
    Many thanks!

    • g
    • 2019年 5月 11日

    These are in fact impressive ideas in about blogging.
    You have touched some nice factors here. Any way keep
    up wrinting.

  2. Yesterday, while I was at work, my cousin stole my iPad and tested to see if it can survive a
    twenty five foot drop, just so she can be a youtube sensation. My iPad is
    now broken and she has 83 views. I know this is
    completely off topic but I had to share it with someone!

  3. Hi! I’ve been reading your web site for a long time now and finally got the courage to go ahead and give you a shout out from Lubbock Texas! Just wanted to mention keep up the good work!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

最近の記事

  1. 気候変動

    台風19号・ハギビス
  2. 気候変動

    荒川氾濫!?
  3. 国際

    香港のならず者
  4. 気候変動

    大規模災害の確率「47%」
  5. 真理関係

    修正と追記
  6. 真理関係

    嘘のつけない良心
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2019.10.18

    実相即方便 2
  2. 2019.10.13

    救世の4原理 1
  3. 2019.10.12

    荒川氾濫!?
  4. 2019.10.11

    明日なき暴走