知花敏彦氏の悟りについて

まずは中国の異なる色の稲作を使っての水田の肖像画です。

実に見事な芸術作品ですが、最後に孔子が出てきます。

最初の方は千手観音みたいな肖像画です。

カントもあの世で言っていたと思いますが、神の作用が両手ならばその作用は限定的な作用しかできない。

手を二本だと思っている者には、それだけの作用しかできない。

我は先ほどあなた方のところに出てきた霊を見ていた。

その霊は、今私は霊天上界で講演をしているために、今あなた方のところに出て来て話をすることができない。

彼はそう言っていたはずである。

彼の認識は、我の認識よりも劣るのである。

認識と悟りが進めば、今ここに来て話をし、同時に書斎で書物を読むこともできるのである。

彼は今、それを認識していないためにできないのである。

本来は誰でもそういった力は等しく持っているのであるが、悟りが劣るために彼はそれができないのである。

例えば我は、今ここに来てあなた方に話をしているが、同時に我は今、書斎にて書物を読んでいる。

また同時に友に祝福の念を送り、同時に牝牛の乳を搾っている。

今、あなた方に話をしているカントあり、書斎にて書物を読んでいるカントあり、また友人に祝福の念を送っているカントあり、牝牛の乳を搾っているカントあり、カントは一にして四、四にして一、これ一にして多、多にして一。

お分かりか?

如来は必要な作用だけをすることができる。

ただそれができないと思い込んでいる限り、彼はそれができないのである。

手が二つしかないと思い込んでいる限り、それは二つの作用しかできない。

例えば地上にてイエスに祈り、呼ぶ声は日々あふれている。

しかしてイエスが両手の二つの作用しかできない限定的な存在ならば、イエスを呼ぶ数百万の声のそのすべてに答えることはできない。

イエスに祈っているその者のところにいる限り、他に祈っている者のところには行けず、その祈りを聞き分け、答えることはできない。

神の作用は非常に限定的な作用となる。

しかして実際のイエスは、その数百万の祈りを同時に聞き分け、同時に答えることができる。

あらゆる場所に同時に存在することができるのである。

この極致が神である。

神はあらゆるところに存在し、あらゆる時に同時に存在することができる。

千手観音とは、これを表現しているのであり、二つの手しかもっていないならば、二つの作用しかできない。

ところが人間の心というのは、その二つの作用に限定されるものではない。

必要な無限の作用をすることができる。

これを自由という。

これを千手観音像は、千の手としてあらわしている。

千の手があれば、千の作用ができる。

心は本来的に無限の作用をすることができる。

これを表現している。

そういった意味のことをあの世で言っていました。

あなた方の学習が進めば、また新たな認識論を説こうと思うと言っておりましたが、結局聞けずじまいでしたね。

大川さん、コンタクトできなくなっちゃってね。

話がそれました。

洪水や噴火が続いておりますが、これはペンシルベニアのレストランの駐車場です。

車に乗ったまま流されています。

こういった異常な光景が、日常となる「ニュー・ノーマル(新常態)」の世界です。

実際は浄化が終われば、常態化はしませんけどね。

洪水、すなわち「水」と噴火、すなわち「火」の立て替えです。

しかしてよく噴火が起こります。

ハザード・ラボが、テリカ山の噴火をすっぱ抜いています。

中米ニカラグア最強のテリカ山が大爆発!「活発化のおそれ」(動画) ハザードラボ

噴煙は1000メートルですから大爆発というほどの規模ではありません。

ニカラグアの現地時間6月21日の朝の噴火です。

こちらの動画の方が分かりやすいかもしれない。

テリカ山の小規模噴火です。

場所はニカラグアのここです。

フエゴ山のあったグアテマラの南です。

本日6月22日の9時06分、シナブン山も小噴火しています。

キラウエア火山も噴火を続けておりますし、少し噴火、多くね?

あのインドネシアのクラカタウ山も噴火しています。

偶然、撮られた映像だそうです。

記念に貼っておきます。

場所はここです。

スマトラ島とジャワ島の中間ですが、もう少し詳しく見てみれば、丁度ど真ん中の島が噴火しているのです。

何かカルデラ噴火が脳裏をよぎります。

ハザードラボにあるインスタグラムの動画はこれです。


白い噴煙と黒い噴煙が上がっています。

上記の動画より近くていいですね。

そして本日6月22日に新燃岳も噴火しました。

6月17日から火山性地震が増加しておりましたが、本日の噴火です。

噴煙は2600メートルです。

凄い威力です。

ほんと遠慮ぎみの噴火が続いていますが、この記事は真理関係ですから、真理に関して少し扱いが小さいように見える知花敏彦氏を扱ってみようと思います。

結局、神道に抑えられたのでしょうが、この名前を知っている人も少ないかもしれない。

中々、良い悟りを持っていた方であり、キリスト教系の方でしょうね。

あれだけの悟りを持っていた方は、そうそう現代でもいません。

それがほとんど日本では影響なく、亡くなられています。

抑えられたとしか思えない。

神道が利用できず、利益にならなければ、悟りが高かろうと、その真理を広げる気はなく、救う気もないということでしょうね。

悟りの高さよりも大切なものがおありになるようです。

私も生前中、著作を何冊か読ませて頂きましたが、動画を見ても、言葉の端々に諸神霊から啓示を受けているのが分かります。

この方は調べてもよく分からなかったのですが、2009年か2007年に死んでるんですね。

もうご逝去されています。

あれだけの悟りをもっていた方はそうそういませんから、ほんとに日本はおしい人を亡くしたと思います。

生前の講演がこれですね。

神我顕現を指導された方ですね。

自我を低我(ていが)と呼び、神我のハイ・バイブレーションを顕現せよと言われていた方です。

あなた方の多くは物に支配され、外に支配された自我人間であり、低我のロー・バイブレーションから抜けよと説かれた方です。

神我顕現、実相顕現、仏国土顕現、みな同じです。

人間の肉体は父と母の性関係で誕生するが、人間は肉体ではなく、霊であり、生命である。

大生命たる神は誰かに犯されて神の子の生命を生んだのではない。

人類のみなさん。

あなた方の生命は、みな処女降誕です、と言っていた方です。

神は女性だったのか、と思わず突っ込みたくなりますが、そういう言い方もキリスト教的でいいですね。

ただキュウリを手にもって、「これは、神です」と言った時には、少し受けましたけどね。

表面意識は悪、潜在意識は善、これを悟ったならば、悟りの境地に入ったと見て良い : 高橋信次

この高橋信次氏が生前説いていた、この言葉の理念を知花氏ははっきりと悟っています。

知花敏彦氏は神我と言っておりましたが、潜在意識と言っても結局は同じです。

すべての善は、表面意識の奥、自我の奥、現象我の奥、すなわち多次元世界(潜在意識)とその諸神霊を支配している神から来る。

神の国はここに見よ、かしこに見よという世界ではない。

神の国は、まさしくあなた方のただ中に在るのだ : イエス・キリスト

そう、自我の奥、現象我の奥、表面意識の奥、潜在意識に在る。

あなた方の自我には髪の毛一本、黒くも白くもする力はないのだ。

神に誓うんじゃない。

善を神に誓ってなそうとしても、その善は自我からは来ない。

自我に善をなす力などはない。

髪の毛一本、黒くも白くもする力はないのだ。

その善はすべて神から来るのだ。

誓うという行為は、神我と自我を切って、あたかも自我の力で善をなしうるかのような傲慢を意味しているがゆえにイエスは「誓うな」と言った。

神に誓うという行為は、イエスにとっては神我と自我、神と自己を切ったエデンの楽園追放であるゆえにキリスト教では「誓うな」と説かれてきました。

神に対しては「しかり、しかり、否、否であるべきだ」。

それ以外から出ることは、神我と自我を切った自我から出ているゆえに、「悪から来る」と言った。

少し極端な気はしますが、原則論ですね。

ただ知花氏は、やはりこの部分はきっちりと悟っていますね。

すべての救いは神我から来る。

自我のまま生きて、救われるんですか。

自我の相対性で辺りをキョロキョロしていて救われるんですか。

救いは自我から来るんですか、それとも神我からくるんですか?

物質から来るんですか、生命から来るんですか?

救いは常に神我からくるのです。

誰も神我を通さずして救われる者はいない。

人はただ神の心を通してのみ救われる。

神が「天」、人が「地」で天地一体とは、神人合一のことを言う。

かく最深の宗教は神人同体の上に成立する。

人生の意義は、この神人合一の意義を掴むにある : 西田幾多郎

神の心が「天」、神の体が「地」で永遠に天地一体。

正義が「天」、利益と国益は「地」で永遠に天地一体。

生命が「天」、物質が「地」で永遠に天地一体。

生涯この通り生きることができれば、これを地球神界最高霊域の共通の悟り、宇宙即我となる。

知花敏彦氏の動画を見ますと、大川さんより悟っているというのも、少しあれな気分ですが、大救世主、ちったぁ頑張れよ、と。

もう時間があまりねぇぞ、と。

知花敏彦氏も日本では良く真理を悟っていた方の一人ということです。

今後も多少、扱っていきます。

関連記事

  1. リセットされた大救世運動

  2. 幸福の科学の教え 10

  3. GLAと幸福の科学 12

  4. 修正と追記

  5. 麻原彰晃死刑囚 死刑執行

  6. 狂気のエゴイズム

  7. オウム真理教と幸福の科学

  8. 神の心は知性的な検証を必要とする

コメント

  1. Oh my goodness! Awesome article dude! Thank you, However I am experiencing troubles with your RSS.
    I don’t know why I am unable to subscribe to it. Is there anyone else having
    similar RSS problems? Anyone who knows the answer can you kindly
    respond? Thanks!!

  2. When someone writes an article he/she keeps the idea of a user
    in his/her brain that how a user can be aware of it. Therefore that’s why
    this paragraph is outstdanding. Thanks!

  3. Hi there very cool website!! Guy .. Beautiful .. Superb ..
    I’ll bookmark your website and take the feeds also? I’m glad to seek out so many helpful info here within the
    submit, we need work out more techniques on this regard, thank you for
    sharing. . . . . .

  4. Hi there I am so excited I found your web site,
    I really found you by error, while I was browsing
    on Google for something else, Nonetheless I am here now and would just like to say thanks for a marvelous post
    and a all round interesting blog (I also love the theme/design), I don’t
    have time to read it all at the moment but I
    have bookmarked it and also added in your RSS feeds, so when I have time I will be back to read a great deal
    more, Please do keep up the awesome work.

  5. Just want to say your article is as surprising.
    The clearness for your post is simply nice and i could assume
    you are knowledgeable on this subject. Well together with your permission allow me to seize your feed to stay up
    to date with impending post. Thank you 1,000,000 and please keep up the rewarding work.

  6. Yes! Finally something about gamefly free trial.

  7. Excellent post however I was wondering if you could write a litte
    more on this subject? I’d be very grateful if you could elaborate a little bit further.
    Thank you!

  8. I love your writing style truly enjoying this web site.

  9. Good post but I was wanting to know if you could write a litte more on this subject? I’d be very thankful if you could elaborate a little bit further. Kudos!

  10. I read this post fully regarding the difference of most up-to-date and previous technologies, it’s awesome article.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

最近の記事

  1. 国際

    イギリス総選挙 議席確定
  2. 国際

    イギリス総選挙
  3. Truth

    原文 10
  4. 真理関係

    ミカエルの霊言の考察
  5. 気候変動

    4つの数字
  6. 気候変動

    温暖化ガス最高値更新
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2019.12.8

    原文 10
  1. 2019.02.10

    法の編纂